姪っ子甥っ子

4歳児のおチビさんがママ(妹)にコニョコニョと耳打ちしていました

「スマホの大きいので遊びたい」

昨日遊んでいいよと渡したiPadminiを
他のゲーム機でもなく、まったく別のものでもなく、
スマートフォンが大きくなったものと認識しているということです。
「同じだ」と思ったということです。

と、「スマホ」という言葉が口から当たり前に出る、、今どきの子供たちはそんなもんなんでしょうね。

私が4歳のころはまだ近所の家に電話がかかってきてそこの家の人が呼びに来て電話で話していたような時代でした。そこから、小学生くらいだったかに、家に電話がひかれあっという間に一家に電話は当たり前になりました。

そんな時代から40年。

どえらい時代は動いたってことです。

これから40年。87歳。もしかしたら、生きているかもしれません。孫やひ孫を抱きながらどんな娑婆になっているんでしょうかねえ。
なんだか、とっても楽しみになります。

近くの芸術村で水遊びをしてきた姪っ子たちのお昼ごはん。適当な細巻きたち。
ぐだぐだでしたが、美味しそうに食べてました。
今日は午後から実家の方に行くのでお腹を減らしておかないと「あれ食べろ、これ食べろ」攻撃にあうので、
「ほどほどにしとくわ」と軽い昼食となりました。

そういうところが妹らしい優しさです。
私はわかっているのに食べて行ってしまう。。。(笑)

楽しい楽しい3日間でした。
今週はお盆前の駆け込み予約が殺到しております。
例年8月は静かなのですが今年はおかげさまで忙しい夏です。
ありがたいことです。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因