明日から手帳載せ替えします♪

スマホ教室なんてものをしている私がこんなことでいいんだろうか?
とたまに思うこと。

手帳があります。私のスケジュールはすべて手書きです。お気に入りのペンでほとんど黒一色で書きいれています。
私のスケジュールは時間も管理しないといけないので、時間で予定を入れられ、ある程度の大きさがありじゃまにならないものを探すのはとても大変でした。
初めのころはA5サイズのルーズリーフを買って、その罫線を図ってそれにあう縦線をパソコンで引いてつかっていました。それはそれでわかりやすかったのですが、スマートではありませんでした。

「かっこいい」というモチベーションは大切だと思っています。

この手帳カバーは私のお手製なのですが、最近なんだかにぐさくなってきたのに気が付き、日曜日に選択してみました。選択と一緒に厄も落ちたようなきがします。

そして、今年で3冊目になったお気に入りの手帳。iPhoneバカ の著者美崎栄一郎さんプロデュースの手帳。罫線の薄さや、ボールペーンが転がりやすい紙質、余計なものが付いてない、週単位で見開きになっていて、24時間の時間管理ができる。
そんな理由で使い続けています。10月から始まり翌々年の3月まで書きいれることができます。

一番最初にうれしくて10月からスタートしたので、毎年10月に新しいものに変えることにしています。今年もアマゾンで注文し、先日やってきました。

明日から10月、2014年の手帳に書かれてあった10月以降のスケジュールを書きうつし準備万端です。

今年も残り3カ月ですね。
正直まだ3カ月もあるのか。というのが本音です。相変わらず中身が濃い毎日で日が過ぎるのが早いのに日がたつのが遅いという変な感覚です。

人生いろいろありますが、まあ、今日という日、起きて、息子の弁当も作れたし、朝ごはんは美味しかったし、今日も仕事があるし、三男の誕生日だし、帰ったら昨日焼いたスポンジに生クリームぬらなくちゃだし、けっこうな幸せだと思います。


でもね、金沢を愛してるんです。自慢なんです。

一晩寝て時間がたったところで、また考えています。

もしかしたら、北陸新幹線は金沢の商業にとって「黒船来航」になるんじゃないかと。
金沢で大人になってきた私が思うのは、金沢ってなんかかんかいいながら、金沢の中で経済をまわしているよな。そして、それである程度成り立ってしまっているよな。と言うところです。

ここでいう「金沢」とは「石川県」とほぼイコールです。

石川県の自慢すべきところは、素材がいいということだと思います。
水がおいしいことがそのすべてに影響しているのでしょうが、
お米をはじめ、美味しいものがたくさんあります。そして、その豊富な素材たちをなんなく手に入れられる土地柄なので、当たり前に美味しい素材を食べています。

そう、この当たり前がキモなんです。

私たちの当たり前が、外の人たちにはあたりまえでない感動を与えているということに気が付いていない。

金沢(石川)の人たちは、どこのまねをしなくても、この豊富な素材で勝負できるのです。

だけど、その素材の上に胡坐をかいてしまっている。

どこかのまねをしてそれっぽくなっているところで自己満足してしまっている。自分だけが気持ちよい状態でその周りが気持ちよいかに鈍感。
なんちゅうか、、たとえが悪いのですが、、、、非常に悪いのですが、、、
アダルトビデオで女性について学んだと勘違いしているチェリーボーイ。もしくは、アダルトビデオを見つくして女性の喜びを全部しっているかのように勘違いしている男。
あ~~~ごめんなさい。自分のボキャブラリーがこんなレベルなのにほとほと弱る。。けど、けど、わかります?このニュアンス。今日の記事を子どもが見ないことを祈ります。。

先日武田鉄也がテレビで言ってました。
「男のエクスタシーは相手に与えることによって味わうことができる」
ってね。
これ、男性目線ですけど、女性だって同じだと思うのです。自分だけが気持ちよくても満足できない。うううう。これ以上深くここで書く勇気がない。。。(笑)

喜びとか感動とかは相手がいて初めて味わう感情です。
そして、その喜びや感動を自分が味わったことがあるからこそ、その喜びや感動を誰かに与えたくなるのだと思います。

何を言いたいかというと、
感動を体験しに外にでることが少ない土地柄。
美味しいものもある。海も山もある。適当な娯楽施設もある。男も女も健康によく働く。
だから、なんとなく幸せに生きていける。外を見なくたって幸せに暮らしましたとさ。とハッピーエンドで終えられる。

鬼が島に鬼を退治に行かなくても。
海亀にのって、未知の世界に行かなくても。
手に入る。入ってきた幸せ。

ところがですよ。ぎちょんちょんです。
北陸新幹線がやってきて、無理やり外の情報が外の人たちが押し寄せてくるのです。たぶん。

サービスに対してはっきりものを言う人たちが。それを世界中に発信する力がある人たちが。
今でもそれはあります。だけど自分たちのアンテナが低いばかりに知らずに生きてこれた。
だけど、新幹線がきたら

「ちょっと、それおかしいんじゃない?責任者を呼びなさい!」
って面と向かって言われちゃいますよ。きっと。
「金沢に行って幻滅しました~パチリ!」なんてネットに投稿されちゃいますよ。それをシェアとかいって拡散されちゃいますよ。

真綿でくるまれて長年生きてきた金沢(石川)の人間は、きっとおろおろになっちゃうでしょうね。

自分が言われても、どこかで誰かが言われているのを見ることになっても
おろおろですよ。

シャリもネタも最高!が、残念、接客最低!

さて、今日は実家から三男の就職祝いや誕生日祝いにお祝い持ってわざわざ来て、そしてさらに夕飯を御馳走してくれるという父母、長男、三男、私の5人で金沢駅の中でお寿司を食べようということになりました。


いつもは、車で行くファミリー向けの回転ずしです。
カウンター寿司ではないにせよ、観光客をターゲットにしている「金沢駅」の中で営業している回転すし屋さんです。
この期待感想像できます?


で、今日は金沢駅2階の「すし玉」さんに行きました。(店名を今回はあえて公表します)
18時ごろだったのですが店内は大きなスーツケースを持ったお客様もちらほら見え、郊外の寿司やと違って2人や3人のグループがほとんどでした。

満席だったので店員が名前と人数を聞いてきました。それを書き終えた店員が私たちに言いました。
「中に入ってあちらの席に座ってお待ちください」
店員が手を向けた先を見てびっくりしました。。そこは、「喫煙」とかかれガラスでちょっと仕切られたところだったのです。(ムカムカ度1)

私がもしかしたら喫煙者だと思われても仕方がありませんが、70過ぎの母はそれ相応の年に見えます。煙草の煙にさらされるのはいたたまりません。
耳を疑って店内を見回しましたが、待てる席はそこしかありませんでした。

ちょうどそこでたばこを吸っているご婦人もいらしたので、先ほどから喉が痛いといっている母をそこに座らせるわけにはいかないと、入口に二つおいてあった椅子に母を座らせました。
椅子は二つあったのですが、もうひとつの椅子は待っているお客様を控えている台の角があって座ることができません。ちょっとみればわかります。
母が申し訳なさそうに私のことを見る物ですから。
「椅子ちょっとずらそうか?」
と私も座れるように横にずらしました。その間も何人もの店員が前を横切っています。
「角じゃまだったね。ちょっとずらせば座れるのにずらしてくれなかったね」
「ほんとにね」
そんな会話をしながら待ちました。(ムカムカ度3)

カウンター席が空きました。
店員は紙置き台をみつめたまま言いました。
「2名でお待ちの●●さま~」(ムカムカ度4)

そのあともカウンターが空くたびに
「1名でお待ちの●●さま~」
「2名でお待ちの●●さま~」と。
まあ、見ればわかります。2つしか空いてない席だということは。わかりますよ、ええわかりますとも。

そして、ずいぶん待ってから店員が聞いてきました。
「5名様はご一緒にお座りになりたいですか?」
「はいそうしてください」(普通はこう答えますよね?)
「3名でお待ちの●●さま~」
「・・・・・・・」
え~~っと、今までこういうことたくさんありました。外食好きなものですから。
こういうこともよくありました。
そして、そんな時は店員さんが
「お客様申し訳ございません、それでしたらもう少しお待ちいただいてよろしいですか?相席ならご用意できるのですが・・・」なんて言っていただいたように思いますけど。

(ムカムカ度6)


それからすぐに店員が
「4名様のお席が空いたので詰めてお座りいただいたらご用意できるのですが」
と来たものだから
「それでかまいません」
と用意された席に向かいました。
こう言う時、どんなチェーン店に行っても
「お待たせして申し訳ありませんでした」とマニュアル通りの応対があるものですけど、一言もありませんでした。

(ムカムカ度6.5)

席に座って父が食前の薬を広げだしたので、そばに来た店員に言いました。
「お水いただけませんか?」
「お水はセルフになってます」
ガストやサイゼリアやはま寿司や、ファミリーレストランでも座ってすぐにそういう案内は伝えてもらってましたが

(ムカムカ度7)

が、しかし、ここで注文してすぐにやってきたお寿司たちのおいしいこと。
何を食べてもおいしい。
母たちも美味しい美味しいと喜んでいる。
息子たちも美味しい美味しいと次々注文している。(お母さんいつもありがと)
なんか、ムカムカしたけど、それを打ち消そうな勢いでおいしかった。

(ムカムカ度3まで落ちる)


で、お腹いっぱいいただき(お母さんお父さんほんといつもありがと雅恵もっとがんばるから!)
お会計ボタンをおしました。

背丈は160cmくらい長い髪を後ろにくくったお姉さんが計算しにやってきました。
「お皿数えますね」
テーブルの上に散らばったお皿を重ね始めました。

その時、父が醤油を少しいれていた皿をテーブルの上に横にしたのです。しかもかなりの勢いで。中の醤油はテーブルの上ではねて私の服をよごしました。ちょんとですけどね。

「ちょっと!服にとんだじゃない」
思わず口からでました。
父が場の空気を読んで「僕がお寿司のお皿の上に醤油を入れちゃってたからだよね」と言いました。その女の子は

「はい」

(ムカムカ度100)

と言いました。
ごめんなさい も すみません も 大丈夫でしたか? も 申し訳ありません
の一言もなく。

アナタハニホンジンデスカ?

私思わず言っちゃったように思います。
だって、文化が違うとしか思えなかったから。


残念だったんです。腹もたったのですがそりゃ腹もたったのですが、残念だったんです。
こんなにおいしいお寿司なのに。あら汁もほんとにいいお出汁でおいしかったのに。
このアルバイトだろう従業員のおかげで台無しなんです。
こんな、責任感のない従業員数名のおかげで。


「教育係」は必要だと思います。
私が社会に出たころ、世の中はバブルで企業にゆとりがありました。
なので新人社員やバート職員を教育する時間がありました。
1から教えられ、繰り返し練習させられ、時にはおこられ、悔しくて泣き。褒めてもらった覚えなんてありません。だけど、教えてもらわないとわからないことだらけでした。コーヒーも飲まないので入れ方もしりませんでしたし、お茶碗をどのタイミングであらったらいいのか、電話にどうやってでればいいのか。

見て覚えろは
下積みの見習い期間をきちんと設けられるお店の特権だと思います。
はじめからわかる人間なんていない。

何を言いたいかというと、この店員たちがわるいのではない。
教育もせずに晴れ舞台(お客様の前)に出していることを許しているトップの責任だとおもうのです。

もちろん、お育ちで気のきく若者もいっぱいいます。
でも、そうじゃない子には教えないと。
そのアルバイトの女の子のおかげで企業の屋台骨がくずれることがあるかもしれないという危機管理がたりない。

インターネットでだれもが情報の発信者になれます。
どこでだれが何をいいだすかわからないのです。
「だからネットなんて嫌いなんだよ」と言いますか?
それとも、どこかで変なこと言われてないかパソコンの前で見張ってますか?見張るための社員を雇いますか?

北陸新幹線が開業する意味。
本物をたくさん見ている人たちが、金沢にやってきます。
金沢の人たちも本物を見る機会が増えます。

金沢に訪れた人たちを感動させたいな。
金沢にいる人たちを感動させたいな。
おもてなしの本質はそこにあるのではないでしょうか?


追記
先週金曜日に行った同じく金沢駅内の「黒百合」ここの鍋前を担当している人も最悪でした。鍋の淵に菜箸を乱暴に置くものだから汁がこちらに飛んできてしまい、それを友人が注意しましたら「無視」しました。ここは他の従業員の方があわてて新しいおしぼりやら、怪我はないかなど聞いてきて、帰るまで気を使っていただけましたが。

糞まみれのラウム

洗車に来ています。
借りている駐車場の後ろに大きな木があり鳥の憩いの場になっています。

洗車しても一時で、また糞まみれになってしまいます。
だからといって糞まみれのままでいると気分がクサクサしてきます。

駐車場の管理会社にどうにかしてほしいと何度か伝え、先日は一度車を見に来て欲しいと言いましたら、来月中に枝をなんとかするそうです。

駐車場代を安くしてもらったら?などいう人もいましたが、数千円安くなったところで、洗車に来る時間洗車代には到底及びません。

今日洗車してもまたすぐ糞まみれなのですけど、とりあえず気持ちよくなります。


後々困らないホームページ作り

・自分でホームページを作る。
・誰かにホームページを作ってもらって自分で更新できるようにする。
・誰かにホームページを作ってもらってその人に更新してもらう。

個人事業主の方がホームページを持とうと思った時はこの3つで悩まれる方も多いと思います。

自分でホームページを作る
と思ったその根拠は何でしょう?
業者に頼むと数万から何十万というお金がかかるからですか?
自分の思い通りに作りたいからですか?

誰かにホームページを作ってもらって自分で更新できるようにする
と思ったその根拠は何でしょう?

誰かにホームページを作ってもらってその人に更新してもらう
と思ったその根拠は何でしょう?
パソコンも苦手だし、やりたくないことに時間をとられるのは嫌だから?
よりプロフェッショナルなかっこいいホームページを持ちたいから?

それぞれ、その事業主さまのお考えがあってのことだと思います。
どれも間違っていないです。

そしてどのパターンであっても、ホームページを持った方がよいと思います。





どんな方法でホームページをもったにしても、数カ月先、数年先に自分はどうしていきたいのか?
そこをイメージしながらホームページに取り組むとよいですよ。

作った後に触りたい部分はどの部分を決める
ここを触る時にはホームページをリニューアルしたほうがよいという線引き
そして何よりご自身がどれくらいやる気があって勉強する気があるのか


頻繁に更新しなければならない情報があるなら、
自分で更新できるようにしておいてもらうか、ブログなどをうまく連動してもらうか。
そういう計画を相談して妥協するところはどこか、妥協できない部分はどこか納得されるのがよいでしょう。

結婚お祝いDVDは今でも流行ってるみたいよ

二男のまわりはどうも結婚ラッシュらしい。
21歳の二男にしてはちと早いラッシュのような気もするし、昨今晩婚と言われる世になんともめでたいな。とも思ってみている。

二男の人付き合いのマメさは、少し見習わないといけないな。なんて思うのだけど、故に結婚披露宴にもお呼ばれするらしく、披露宴の余興に奔走している。
まあ、余興は私も若いころは宴会となると率先して舞台の上にたったものだけども。

先日外で焼き肉を食べていたら、二男から電話が入った。

「おかん、ムービーメーカーわかる?USBメモリでデーター持ってきたみたいなんやけど、会場で映らんからって友達のパソコンの前ねん」

だそうだ。


これは、私もよくした失敗なのでなぜ映らなかったのかがよ~~くわかる。

ムービーメーカーのデータは元の写真や動画、音楽データと一心同体なのだ。だからムービーメーカーのデータだけを外に持ち出すと、元の写真、動画、音楽データを参照できず画面はバッテン印だらけになり再生できなくなるのだ。
いわゆる「リンク切れ」の状態。
ムービーメーカ上で見えているタイムラインにある写真などは、実は、この写真のある場所を指示している(リンク)だけで、サムネイル(仮の姿みたいな)でそこにいったん見えているだけなのである。

このムービーメーカーのデータをビデオ形式で保存して初めて、どこに持ち歩いても大丈夫なデーターになるのである。

そのパソコンを持って繋げばなんとかなった。。かもしれないけど、それでもムービーメーカーの状態なんで、画面は動画の画面とちょっと違ってきてしまう。


で、二男がすべてを話さないうちに困っていることが分かってしまったので、しょうがない電話で誘導してやった。
「使っているパソコンのバージョンは?」
「ムービーメーカーのか?」
「ちご、WindowsXPか?vistaか?7か?8か?」
「あ~~ん、えっと7」
「はいはい」
ムービーメーカはWindowsのバージョンによって進化を遂げてきているのでそこをきないと画面の様子がまったく違い誘導できないのである。(vistaと7はよく触ったので画面は頭の中にある)

「じゃ、今ファイル開いとる?」
「うん」
「中身の写真とか音楽の帯が全部見えてる状態やね?」
「うん」
「じゃ、右上にムービーを作成みたいなボタンない?」
「お~~、あるある」
「それぽち」
「ほい」
「DVDにするみたいなボタンぽち」
「ほい。お~なんか始まった!」
「今の画面はムービーメーカーのファイルを動画ファイルに変換しているところやから、しばらく時間かかるしその画面終わったら電話して」(この作業は者にもよるが20分くらいかかる)

うちの二男はパソコン音痴である。高校を卒業して社会人になりパソコンを使わなくてもよい仕事についているのでパソコンは電源をいれるくらいしかしらない。
なので、二男がもし私のことを信頼していなかったら電話で誘導なんて無理なんである。
でも、数々の電話で遠隔誘導の場面を見てきた二男なので、私が言うとおりに答えていれば結果にたどり着くことをわかっているのである。

ここ大事。相手を信頼していなければ、言葉を全部聞かないのでこちらが言っているボタンが目に入らなくなってしまうのである。

で、焼き肉も終盤になってもう一皿頼むという長男三男をしり目にデザートを注文したようなところで再び電話がなる。

「終わった!」
「はいはい。そこから今度はDVDメーカーっていうソフトが自動で立ち上がって次の操作しんなんから、今何見えとる?」
「DVDメーカーっていうので、その動画みたいな絵見えとる」
「はいはい。んなら次へみたいなボタンない?」
「ある」
「んなそこぽち。そしたら、最初のメニュー画面選ぶところになると思うから右から好きなの選べばいいわ」
「うん。なんでもいいしこのままでいいわ」
「なら、また次へみたいなボタンない?」
「ある」
「んならぽち。あとはDVD入れてそのまま進んで終わると思うわ」


夜遅く帰ってきた二男から
「ありがと、うまくいったわ。友達もありがとうって」とハーゲンダッツのマカデミアナッツをもらった。


「え~~~~~っと、、、遠隔操作は1件5000円~なんですけどぉ」
「お!ありがと!」

遠隔操作は受講中の方は5000円~、受講経験のない方はお受けしてません。だってどんなパソコンを使っていてどんな癖があるのかもわからないので。
で、近親者はハーゲンダッツらしいです。250円ってどうよ。(笑)


タブレットが欲しい!の前に

iPad(タブレット)を持ちたいのですが・・・

というご相談を最近よく受けます。
今までパソコンと自分は無関係だと思っていた世代、性別の方々が、タブレットを持つとなんだか楽しそうな気がしていた、周りもスマホなんか持ってるひとが多くなってきたし、家族が持っているパソコンでたまに検索なんかしたら、おもしろい動画はあるは、ショッピングサイトをのぞくだけでもおもしろいし。そうそう、LINEやってないの?ってよく言われるし。

そういう、周囲からじわじわと責められて(?)いた人たちがようやく重い腰をあげたような状態なんだと思います。

先日受講したSNSセミナーでも、50歳以上の女性のスマートフォン所有率が100%の伸びを示していると聞きました。

さて、タブレットを持ちたいと思ってまずどうしたらよいかというお話をしておきます。
以下の質問に答えてください。

 □タブレットを持って何がやりたいですか?①
 □タブレットを持って外出したいと思いますか?②
 □家でパソコンでインターネットが見れていますか?③
 □そのインターネットが見られているパソコンは、ノートパソコンですか?④
 □携帯電話で別の場所に住んでいるご家族とメールのやり取りをしていますか?⑤
 □大変失礼ですが、金銭的余裕はどれくらいありますか?⑥
 □現在携帯電話をお持ちの場合1カ月当たりの料金は平均いくらですか?⑦

タブレット端末もスマートフォンも操作方法は使っているうちになれます。心配しなくても1カ月もたつころには文字もなんとなく打てるようになっていますし、電話もかけたり受け取ったりできるようになっています。
が、その端末を初めて持つ時に①②のそれで何うぃどう使いたいのか?によって、月間の契約が必要なのか、それともWi-Fiモデルと言って月間の契約のいらないタイプがよいのかがわかれます。
また、月々の契約があれば端末単体でインターネットや、LINE、メールを見ることは可能なのですが、タブレットもスマートフォンも、固定のインターネットの環境につながる機会がないと大きなアップデートができない物があります。特にiPhoneやiPadを使う場合はOSという一番キモのソフトが無償でバージョンアップしていくのにWi-Fi環境がないとその恩恵にあずかれないということになります。

タブレットと携帯電話と自宅のインターネット契約。
これらの基本料金は、おおよそですが下記のような金額で比べることができます。
【例1】 
 タブレット→4000円(月) 
 携帯電話→2000円(月)~7000円(月)
 自宅のインターネット→4000円(月)
となりますので合計最低でも1万円かかる計算になります。これプラス携帯電話で通話を多くすれば通話料がかかってきます。


【例2】
 タブレット→0円(Wi-Fiモデルを購入)
 携帯電話→2000円~7000円(月)
 自宅のインターネット→4000円(月)
という方法もあります。この場合は最低6000円かかる計算になりますが、この場合タブレット端末は自宅のみでしかインターネットやメールができなくなります。

【例3】
 タブレット→0円(Wi-Fiモデルを購入)
 スマートフォン→7000円(月)~
 自宅のインターネット→4000円(月)
というのもありです。この場合はスマートフォンのテザリングという機能を使って外出時もタブレットはインターネットを繋げることも可能です。


例1~例3の比較は単に月々に支払う金額が安い高いで選んではいけません。
使う人がどれくらいその環境に順応できるか。
今までパソコンなどにかかわったことがあるか。
今まで携帯電話をどう使ってきたか。
などなど、その人その人によって状況が違ってきます。


先日70代の女性から相談がありました。
ガラケイの携帯電話を2台持っていて、今度タブレットを持ちたくていろいろ見て回っていろいろアドバイスをもらってけれども決められない。
というものでした。
私は上の7つの質問をその方に投げかけました。

タブレットを持ってインターネットをみたい。その他も徐々につかって行きたい。
時々海外にも行くのでその時にも持って行きたい。
家族はパソコンでインターネットをしている。(ケーブルで契約)
携帯電話でメールのやり取りはしている。
金銭的余裕はある程度ある。
現在2台の携帯電話を使っていて月々の料金は2台で4000円ほどである。

というお答えでした。
私がこの中で引っ掛かったのは、海外に行く予定があるということです。かなりアクティブな方と察しますので外出時にタブレットでインターネットを見たりすることも予想されます。
この世代は時間がある程度あるので、初めは慣れるのに大変ですが練習をして誰よりも使いこなす可能性がある方々です。となると、自宅外でインターネットが見れないことはすぐに不便と感じるでしょう。
そして、1台の携帯電話をスマホに機種変し、タブレットをテザリングで繋ぐのはちょっとこの年代には面倒だと思われます。

そして、女性は荷物が多いのでタブレットは少し重量てきにじゃまじゃないか?とも考えました。

で、私がこの方にアドバイスしたのは・・・

2台の携帯電話のうちの1台を機種変更でiPhone6PLUSにする。
ということです。できれば携帯会社を現在のdocomoから別のところにすれば機種代金もなくなる可能性もあるのですが、長年docomoで変更するのは嫌だとおっしゃるのでそこは仕方がないかと思いました。

これですと、現在携帯電話2台で4000円という金額よりは高くなりますが、アクティブなこの方がアクティブに使用するには煩わしさはないと思いました。

これがまた、男性と女性でも違ってきますし、住んでいる家族構成などによっても違ってきます。
友人がやっていることが自分に当てはまるものでもありません。
し、完璧な契約というものもないので、どこを妥協していくのかということも事前に納得しておいた方がよいです。

いかに自分のライフスタイルにあった持ち方をするか。

そういうアドバイスをこれからもしていきたいな。。。と考えています。


そういうことがあったんだと受け止めてみる ~舞鶴引揚記念館視察から~

我が教室の開校当初から通ってくださる宮岸さん(78歳)。
この宮岸さんのハイテクぶりには毎度毎度頭が下がるというかそのおかげで知らなくてはいけないことが次から次から増えるというか、、ありがたい話です。

その宮岸さんが企画した視察旅行に同行してきました。
宮岸さんに興味があるというお若い新池さんと、お母様が満州から引き揚げてきたという酒井さんが我が教室から参加。絶好の秋晴れの中最高のバス良好となりました。


参加者のほとんどが人生の大先輩ばかりで、休み休み3時間半かけて舞鶴入りしました。
まずは、「舞鶴引揚記念館」へ。
終戦後、混乱の満州から命からがらやっと日本にたどり着いた桟橋。
当時舞鶴の人たちは自分たちの仕事をほっぽり出して、ここにたどり着いた日本人を手厚くもてなしたそうです。

記念館の中には、栄養失調で痩せこけた子供たちの写真がたくさんありました。

そして、舞鶴の山々が見えた時の感動がかかれてありました。

そして、来る日も来る日も引き揚げ船から我が子が降りてくるのを信じて待っている母親の物語がありました。

お昼ご飯は、そこから15分ほど入ったホテルでのお食事でした。総勢38名。

「舞鶴」という地元のワンカップが。これはお土産にカバンの中に。








そして、お腹がいっぱいになった後は、海上自衛隊舞鶴基地へ。。。

 軍艦(?)がたくさん停泊していました。どれをみても、かっこいい・・・・
中を見学できるかも。というお話もあったのですが、この日は祭日にはめずらしく訓練があったことと停泊中の船は点検中ということで軍艦の中は入ることができませんでした。




 海上自衛隊の門をくぐると、真っ白な制服を着た自衛官の方が。。。
これまた、かっこいい。。。

展示館の中は撮影禁止ということで写真はないのですが、中には船内で使われた者や軍服が展示してありました。
中で印象的だったのが、「短剣」懐刀。
きれいな装飾が施されたもの、木でできたもの。そして、ぴかぴかに光っている刃。


この刀で死んでいった人たちがいったいどれくらいいたのだろう。。。


宮岸さんのホームページ制作を手伝っている時も、
そういう資料を見ている時も、
戦争のドラマや映画を見ている時も、
私は怖くて仕方がなくなります。
私には息子が3人います。18歳、21歳、23歳。
もし、戦争が起きたら、息子たちは兵隊さんにとられるのでしょうか?

私はお国のためにと我が子を見送ることができるのでしょうか?

嫌です。絶対嫌です。

そういう目線でいるものだから、宮岸さんの満州からの逃避行の話は胸がつまります。
そういう目線でいるものだから、引揚記念館の桟橋に立つとそこで待つ母親の気持ちがふってきて涙がとまりませんでした。

我が子を喜んで戦場に送りこむ母親なんていない。
と私は思います。

世界の人々が「お母さん」の愛情と悲しみを一番先に思ったら、戦争なんておきないのに。
と思います。「お母さん」がいない人はいないのだから。

もし、戦争が起きたら、私は息子たちを誰にも見つからない場所に隠したい。
息子たちを戦争にやってたまるか!!どんなに避難されようと。


70年前。
確かに戦争がありました。
その戦争が起こってしまったこと、その戦争によっておこったこと、そのどれもが実際に人間が起こしたことと受け止めなければいけません。いいとか悪いとかそういう主観はそこにいた人間ではないので判断はつきません。
戦争の中で繰り広げられた人間の残虐性は、人間にはそういうことができる要素があると受け止めなければいけません。受け止めた上でそれが倫理に反しているのならそれが起こらないよう理性と秩序を「今」ここに生きている人間が考えなければいけません。

「平和」を考える時、そういう人間の闇も理解しておきたいです。闇に蓋をして見ないふりをしていてはうわべの平和になってしまうような気がします。

難しいことはわかりません。
でも、足手まといになるからと、赤子に自ら手をかける母や、恥かしめをうけるまいとジケツして行った民間人や、「死」というものに怯えながら「死」しか選べなかった多くの人たちの「心」を想像してそういうことが「嫌だ」と思うことは大切なように思います。

そして、実際にその時を経験してきた人たちは80歳前後という年齢になっています。
が、この方たちは戦争当時子どもだった世代です。
もう10年もたてば、戦争のことを生の声として伝える人たちがいなくなってしまいます。

物語でもなく、ドラマでもなく、映画でもなく。

昨日参加されていた方々は実際に満州から引き揚げてきた人たちもかなりいました。
満州から引き揚げ船にのるために、ロシア人や中国人に見つかるからと、親が生まれたばかりの妹を木の下に名前を書いたものを置いておいてきたという人がいました。
40年後、その妹が生きて日本に現れたそうです。そういう方たちの体験談を宮岸さんは月に一度、北陸満友会語り部の会 として語り部活動をしています。
今年度後半の予定はこちらhttp://k-amur.boy.jp/pg255.html

宮岸清衛の逃避行・3度の死線を越えて日本にたどり着く
K-アムールボーイ (宮岸清衛公式ホームページ)

宮岸清衛の逃避行・3度の死線を越えて日本にたどり着く

海上自衛隊舞鶴基地視察

本日は、

北陸満友会主催のバス旅行に行ってきます。

軍艦を見られるとか見られないとか。

教室の生徒様も数名参加されるので久しぶりに遠足気分です*\(^o^)/*

では、行ってきます!

中2病

先日お客様とお話していて「中2病」というのが話題になった。

なんとなく言葉から察するに、「思春期」の今どきの名前かな?と解釈していたのだけど、
そういえば、先日見ていたテレビアニメでも「中2病でも恋がしたい」なんてのをしていたな。。と思い、息子たちに

「中2病って、何?」

と聞いてみた。

で、彼らが言うには

大人と子供のはざま
空想と現実世界の区別がつかない。

ということらしい。
空想と現実世界の区別とは、たとえば、ある石を集めたら願いが叶うということを信じて石探しをしている。
みたいな感じなんだそうだ。


ウィキペディアでも「中2病」調べてみたら
思春期にありがちな自己愛に満ちた空想や嗜好などを揶揄したネットスラング。」

となっていた。

おおむね息子たちが教えてくれたことに間違いはなさそうだし、「思春期」のことだろうと予測したのも間違ってはいなかったようだ。

さて、お客様と「中2病」の話が出てきたのは、この「中2病」の子どもを持つ親世代の話をしていたからだ。この時期の母親はある意味「子離れ」に苦しむ時期でもあり、この時期子どもとどうかかわるかによって、その後のイニシアチブが決まってしまうと思う。

ある日突然「くそばばあ!」的な発言をしたかと思えば、3歳児のように甘えてくる我が子に親が翻弄されてしまうと、「まずい」のである。
「どうしちゃったの○○ちゃん!」とか「○○ちゃんが怖い!」なんて思って態度に現れてしまうと、母親の恐怖の顔が子どもに罪悪感を持たせ、トラウマになってしまうのだ。
そりゃ、事の発端は子どもの「くそばばあ」発言かもしれないけれど、子どもは知らず知らずに親との絆見たいなものを試す時期でもある。
と私は思っている。

10年前、ちょうど長男が「中2病」で、私には衝撃的な毎日で、と同時に親離れが始まったことを感じ、私自身の将来に漠然とした不安を持った時期でもあった。
子どもたちが巣立って行くという現実がすぐそこに見え、子どもたちがいなくなった時の自分の生活を想像してぞっとしたのである。

ま、その時に、「この旦那と二人きりになるなんて絶対嫌!!」とある意味離婚を真剣に視野に入れだした時期でもある。。(余談です(笑))

「中2病」
この時期は子どもも自分のエネルギーや気分をもてあまし辛い時期かもしれないが、
親もしんどい時期なのである。

だけど、親の方は何十年か前に「中2病」を経験している。その頃はもちろん「思春期」という言葉だったけれど、
「大人に見られたい」
「子どもの特権を主張したい」
「将来について考えなくちゃだけど浮かばない」
「親の人間性が見えてきてなんだか歯がゆい」
「自分をもっと評価してほしい」
そんな感情に身に覚えはないだろうか?

自分が「中2病」の時、どうしてほしかった?

私は、息子たちを育ててきた中でいつも自分のその頃を思い出しながら考えてきた。
それでも、不安で泣いた時期もあったけど、子どもたちの前では絶対泣かない!と決めていた。
あのころはホントよく泣いたっけ。


子どもはその時々で親を試してくる。
本人にその気はちっともないのだろうけど。

くくるは・・・・1歳。てことは人間でいうと20歳くらい。
思春期 なんてものは猫にはないんだろうか?

SNSで選挙運動をする前に知っておいてくださいね。

金沢市では市長選挙が10月に行われますね。
特定の候補者を応援したい!

と思っていらっしゃる方もいます。

そんな時にSNSや、メールを活用
すると思うのですが、さて、だれがどこまでできるのかご存知ですか?

先日お客様よりご質問をうけました。

後になって違反行為だったとわかりいろんな方に迷惑をかけた。なんてことがないようにしたいですね。

選挙運動にインターネットを利用される皆様へ

という、とてもわかりやすく案内されたページがありますので、一度お仲間でお勉強されるとよいとおもいます。


一般の有権者がやってもよいこと、やってはいけないことがかかれてあります。また、どこからが選挙運動となるのか、それ以前に行ってはいけいこともかかれてあります。

ご参考ください。


LINEの不正ログイン情報がまた来たよ。

もう、うざうざうざ!!です。
LINEやめようか。と思うくらいうざうざです。

今朝またLINEウェブストアにログインできませんでした。
というメッセージが。
今月に入って、

9月13日に1回、9月18日に2回。
どちらもパスワードを変更したけど、


え~~~んな!!

です。

今回も気になったので「IPアドレス検索サイト」(http://www.iputilities.net/)でどこの国から不正ログインしようとしていたか検索かけました。

サイトにいくとIPアドレスを入力したらどこの国からアクセスがあったのか調べることができます。















今回、LINEから来たメッセージに書かれてあったipアドレス「193.73.134.190」を入力し、「検索」ボタンを押しました。









ベネゼーラらしいです。
ベネゼーラの国旗なんて初めて知りました。












南アメリカの上。
日本の反対側です。

























iPアドレスなんてもの送ってくるのなら、不正アクセスした人を逆探知して捕まえてくださいLINEさん。と思います。
IPアドレスが何のことを言っているのかもわからない人の方が多いと思いますし。
IPアドレスを知らせる通知がきたら、ただ不安な気持ちになる人がたくさんいると思います。

LINEは親切のつもりでやっているのでしょうが、せめて、IPアドレスから割り出される国名も一緒に送ってくれれば間違いなく自分ではないと気がつく人もいるでしょうに。

LINEは家族との連絡網(グループにしてある)とLINEを教えてほしいという人のためにやっていますが、変わるものがあるのならそうしたい。
スマホユーザーのほとんどがLINEに登録していて、LINEモール等もあり、ビジネスチャンスがあるように思えますが、、

そもそもログインできなかったってことは、パスワードを破られなかったってことなら、パスワードの変更はしなくてもよいのでは?と思ったり、

そもそもばれているのはメールアドレスなのか?と思ったり、

でも、メールアドレスを変更したら次のようなメッセージが・・・

メールアドレスってそんなにたくさん持っているもんでない。
それをいろいろ使いまわそうとするとこんなメッセージが。
この以前って、どの以前?

何にしても、このいたちごっこはめんどくさい。
もしかしたら、フェイスブックも、ツイッターもいろんなものが不正ログインを試みられていて、たまたまLINEは知らせてくれているから見える。と言うだけかもしれない。

たぶんあまりに強固なセキュリティだと、それはそれで融通が効かなくなり使いづらいのだと思うけれども。ごくごく身近な知人に金銭的被害が出てしまったなんてこともあって、
そういう不安に触れずに生活できたらどれだけ楽にストレスなく生活できるのだろうか?

と今更ネットがない生活なんかできるはずもないのに思ってしまう。

ios8 にアップデートしちゃった!

スマホもパソコンももちろんタブレットも たくさんのアプリやソフトをインストールして楽しむことができるようになりました。

そもそも、このインストールができる。とか電源を入れたら本体に電源が入るとか。キーボードで入力したら文字が入力できるとか、なんのきなしにやれているのは、大元のOS(オペレーティングシステム)というまあいうなればソフトがひつと必ず入っているからなのです。

パソコンだとWindows7Windows8とか、Macとか、スマホやタブレットだとアンドロイドとかiosとか。
このOSがバージョンアップするということは、その端末自体の動きや性能が変化するということでもあります。

もっと、噛み砕いて説明したいけれども、これくらいでご勘弁を。


で、ですね。
今朝のニュースでもありましたが、とうとうiPhone6が発売開始となりました。
それに先駆けて昨日は iPhoneのOS ios8 が配布され、それに伴ういつも通りの混乱があり各アプリが次々にios8対応のアップデートが行われ、夜にはLINEなども不具合が改善されたようです。

それを見計らって昨夜9時過ぎからiPhone5をアップデートしました。

昨日iPhoneの画面を見ていたら多くの人は設定アイコンのところに①という数字があがっていたと思いますが、私のはあがっていなかった。
でもまあ気にも留めずに、そんなら手動でアップデートしてみようと

設定→一般→ソフトウェアアップデート

といきましたら、お使いのiPhoneのストレージに空きがないからダウンロードできない。と。
要は、写真やアプリがいっぱいですよ。ってことです。

ああああああ、、面倒くさい。。。。

でも仕方がないので、この際断捨離だわと、いらない写真を削除し、もう何をするアプリだか忘れて使わないものを片っ端から削除しました。
この作業だけでも軽く数十分。

そして、たぶんダウンロードをするにはぎりぎりの容量でダウンロードが開始されました。

これがまた、遅い。
しょうがないから、途中お風呂に入り、木10ドラマ「昼顔」を堪能し、やっとダウンロードが終了。
そこからまたインストールが開始。
なんやかやと、2時間くらいはかかったような気が・・・

で、ネットで注意がでていた icloudドライブ は「後で!」とスキップしめでたく何事もなかったかのようにいつものiPhoneが戻ってきました。

が。
なんやら、勝手に新しいアプリが・・・
「ヘルスケア」
というピンクの❤マークのアイコンが。
おそるおそる開いてみると


ま、察した通り自分の健康管理のデーター等が入れられるようになっているものでした。
え!!もしかしてiPhoneで血圧とか体重とかも計れるとか???
と一瞬思いましたが、そんなことはありませんでした。
が、時計型のものが出る時には脈拍なんかも計れるとか計れないとかこの間テレビで言ってたようにも思うのでそれと連動でもして行くのでしょう。


で、ios8 にアプテしたらカメラやらいろいろすんばらしくなったようなのですが、一つだけご紹介を。
バッテリーの使用状況がわかるようになったと。

設定から一般。
使用状況 選択

これまでは、バッテリーの残量を表示するかしないかのボタンだけだったのがバッテリーの使用状況が増えています。「バッテリーの使用状況」を選択。


ネットで見た時には使用しているアプリごとにバッテリーの使用状況が分かるとあったのですが下の画面のまま何の変化もなし。これだと、だからなんなんだ?とちょっと、いやずいぶん思ってしまいました。


昨日は朝から、ios8にアップデートしたら、LINEが変!ドロップボックスが変。タイマーが変。とかわんさかあがってましたが、真夜中にアップデートが完了した私の端末は今のところ不具合は見つかってます。
ここ数日バッテリーが以上に減っていったり、本体が熱くなったりする現象があったのですが、それもアップデートしたらなくなりました。(なんだったんだろうか?)

でも、まあ、実は iPhone6plus に機種変しようと思っているのでこのアップデートがはたして必要だったかは定かではありませんが、お客様で情報が欲しい方もいるだろうしとやってみました。

いつも代理店経由で注文するので、iPhone6plusが手元に来るのはもうしばらく後になるでしょうけど、いろいろなキャンペーンをやっているうちに変えてしまおうと思っています。

iPhoneplus の64GB ゴールド

かな。
契約内容は先月末に見直しをして、スマ放題(電話かけ放題、パケット2GBの契約~ソフトバンク)に変更済みだし。
あとは、手帳型のカバーのかっこいいのを物色して新iPhoenを待ちたいと思いまする。

あ、その前に、予約しなくちゃ。

機種変する前に、パスワードの確認などをしたい方はご予約ください。
アップルID、LINE、フェイスブック、ツイッター、Gmail、などなど。
各サービスに設定したメールアドレスやパスワードを整理します。

LINEウェブストアってそもそもなによ?


朝起きて気づいたLINEからのメッセージ。
また、不正なログインがあったと。

朝から気分悪いね。

IPアドレスから、どこからどんな端末でログインしてきたか、調べることができます。
今回はなんと、東京。しかもiPhoneから。

アカウント情報を変更してください。って言われてますね。
ついこの間変えたのになんでそうも簡単に破られちゃうんですか?LINEさん。

なんだか、気持ち悪くなってきますね。

私のLINEの活用方法は、その大部分が家族との連絡のやりとり。
んなもの他でもいくらでもできらーねぇ。
ホントに必要か?
パスワードで溢れかえっているネットとの関係。んなに覚えてられないよね。
なんとかならんのかね?

ところで、LINEウェブストアってそもそもなによ?

ってことで、LINEのヘルプから引用
LINE ウェブストアとは、スマートフォンやPCからでも、LINEの有料スタンプやLINE GAMEで利用できるコイン(仮想通貨)の購入ができるサービスです。

■ LINE ウェブストアで購入できる商品
・LINEの有料アイテム(スタンプ、着せかえ)
・LINE GAMEの有料アイテム購入用通貨
・LINE PLAYのジェム
・LINE電話のコールクレジット、30日プラン
※エクストラハートはウェブストア内で購入できないため、アプリ内にて購入をご検討ください。
※LINE GAMEのラインナップは今後追加して行く予定です。

また、クレジットカードがなく、Android用のGoogle PlayやiPhone用のAppStoreで有料アイテムが購入できない方でも決済(支払い)することができます。

なお、LINE ウェブストア上では、アプリ内のスタンプショップで販売しておりますスタンプの一部が表示されません。
表示されないスタンプにつきましては、アプリ内のスタンプショップにて購入をご検討ください。」

だって。
うーん。。。暇な時にLINEの、ゲームやってるからかなあ?
ってそんな単純な問題でないよね。

でも、つむつむやめてみようかな。試しに。

産みの苦しみ

ホームページ作りというのは、そうそう簡単にはいきません。
それは、技術的なことはもちろんですが、技術なんてその道のプロがいるのでその方にお任せすれば作ることができます。
お金がなければ、または、自分で作りたければ勉強してつくればよいです。

何が難しいか。
ホームページで「伝えたいこと」をまとめる力です。
いくらプロに作ってもらうといっても、オーナー自身がターゲットやコンセプトが明確に提示していかないとホームページは「作っただけ」の張りぼてになってしまいます。

中には、「ホームページを持っている。」というステイタスだけが欲しいという方もいらっしゃるかもしれないのですが、せっかく時間やお金を使って作りあげるホームページです。そうそう次が作れるものでもないのですし。しっかりとご自身を見つめせめて3年5年先の目標目的を持って作ったらいかがですか?と思うのです。

ホームページ作りはけっこう時間がかかります。
ホームページ作りはけっこう労力がいります。
ホームページ作りはけっこう自己分析が必要です。

そのホームページの目的、役割、狙いはなんですか?
そのホームページをみた人はどういう感情をもつでしょうか?
そのホームページを見た結果どういう行動をとってほしいのでしょうか?

ホームページを作りたいというお客様のご要望を叶えて差し上げるのもプロの仕事かもしれませんが、ホームページの役割を解きながらお客様の気づきを引き出しながら作りあげるプロはすごいと私は思います。そして、最近そういうプロにお逢いして、なんだかとても嬉しくなっています。

くくるは、相手をみて遊びの内容を変えてきます。
チビがいると、部屋中を走り回り、ちょっかいを出し「かけっこしよう!!」と目を輝かせてあそぼうとせがみます。
私しかいないと、その辺に置いてある洗濯かごを私の近くに押して運んできて、かごの中に入り触って~と言わんばかりに甘えてきます。
私しかいない時には絶対にチビのときのような遊びの催促はしません。

家族になって1年。彼女なりに経験し学習したんだと思います。
そして、人間の私たちを癒す役目もなんだかわかっているように思います。



お仕事からの

今朝はいつもより早い時間こらお仕事でした。
ホームページの作り込みを出張でお手伝いしております。

お客様は産みの苦しみを味わっておられますが、商売をしていく上でご自身を見つめるよい機会ではないかと思って妥協せずに励ましております。

帰り道、お腹が減って、どうしてもパンの類が食べたくなったところに、看板発見!

ソイラテを50円プラスで変更しました。


わがままだったな。

この連休あちらこちらで結婚式があったようですね。
息子たちが20歳を超えたころから、結婚式というと親の目線でつい見てしまいます。
友人のご子息お嬢様の結婚なんて話を聞きますと、ただただ幸せになってほしいと願います。

結婚なんて、本人同士の問題。
新しい親戚づきあいなんかが生まれるけど、でも本人同士の問題。
だから、離婚も本人同士の問題であって、誰も私の辛さなんてわからない。

と思ってました。

確かに本人の辛さは本人の辛さとして本人しかわからない物なのでしょうが、周りのもののなんとも言えない悲しさまで思いをはせることはできませんでした。
まあ、自分のことでいっぱいいっぱいということもありますが。

悲しさ?寂しさ?
幸せになってほしいと二人の門出を祝い、新しく生まれた命を喜び、未来へ未来へと思いが広がるのに、離婚によってプツリと切れてしまう。
仕方がないことなのだろうけど、

なんだか、寂しいな。

と自分のことは棚に上げ、なんとも悲しい気持ちになったのでした。


いろんな方々の思いの中で生きている。
せめてこれから先、そういうことも考えられる大人になっていたいな。。と今更思いました。


誰かに幸せになってほしいと願うように、きっと私の幸せを願う人もこの世にいる。
そんな人たちが安心できるように、私は私の幸せについて真剣に考えないといけないな。

そんなことも考えられずにいた私の結婚生活は、やっぱり我がままだったな。


そんなことが溢れて来て、と同時に「ありがとう」と言う気持ちが溢れてきました。
なんだか、ほんとに「ありがとう」。

お稲荷さん。たまに食べたくなります。
今日のお昼ご飯に作りました。
といっても、今日は
いなりずし用に煮て小分けパックになっている揚げと、ちらしずしの素でちゃっちゃと作りました。

太巻きとか、お稲荷さんとか、おはぎとかって、自分の中の子どもがキャッキャと喜びます。
小さい頃はそんなに好きな食べ物ではなかったのに、前の日から準備しているのをワクワクしながら見ていた自分や、寿司飯をパタパタやっている様子が昨日のように思いだされます。

その時の私と同じような顔をして、息子たちが「お!お稲荷さんや♪」とのぞきにくるのが不思議なようで面白いです。喜んだわりにそんなに減らないのもそっくり。(笑)

しあわせぇって、なんだっけな~んだっけ。

かまがやの梨

東京の妹の旦那から、大きな大きな梨が届きました。

東京から、田舎の石川に梨が送られてくるのも面白い話なのですが、これがまたみずみずしい美味しい梨で、鶴来の梨を美味しいと思って食べてきましたが、これに比べると酸味もほとんどなく、洋梨の味で日本の梨の食感。なんとも贅沢な味わいです。

妹の旦那は、ほんとにマメでちょくちょくいろんなものを送ってくれます。
つきあいが、あるから。
と笑って答えていましたが、それでも気持ちがないとできないことだと思うので頭が下がります。


梨汁プシュー‼︎
とでてます。

セミナーとメキシコと想定内と

夜のセミナーの後はお腹がすきます。
受講して下さった方々とご飯を食べに行くことにしました。

会場の裏手にあった、メキシコ料理のお店に野生の本能で入りました(笑)
ほんとはあまり期待していなかったのですが・・・・

うまし!!

でした。こんな想定外は大歓迎です。料理の名前が初めて聞くものばかりで記憶にない。。
サボテンのサラダとか、なんじゃらタコスとか、トルティーヤがどうしたこうした。。。とか。

今度来る時は、車に乗らずにアルコールOKで来たいお店です。

メキシコ料理 マルガリータ

金沢市武蔵町13−29 ヒオビル 2F

076-256-1076


昨日のセミナーも、受講生の悶絶から始まりましたが、2時間のセミナーが終わるころには「キャー!!なんだか書けちゃう♪凄い凄い!」と絶叫しておりました。
私的には、日ごろスマホ教室、パソコン教室にいらしている方へのブラッシュアップセミナーのつもりでやっておりますが、これほど喜んでいただけ成果が現れるのは・・・

もちろん、想定内です!(笑)

フェイスブックをやっている方は下記のURLから受講された方の感想文を載せてありますのでぜひリンク先に行ってみてください。すばらしい感想文ですよ♪
https://www.facebook.com/events/1436351616648434/?ref_dashboard_filter=calendar

ちょっと考えればわかること。

私は10数年前にマナーアドバイザーという資格を持った。
別にアドバイザーになりたかったからではなく、その資格取得のために勉強するテキストの一番初めのページに書かれてあったことに共感したからだ。

マナーとは
万物に感謝し、それを伝え、気持ちを現すためのものである。

そして、初級、中級、上級、アドバイザーと資格があがり最後に伺った師の言葉が忘れられない。
「マナーとは、押しつけるものではない。時には相手に合わせてあげるのもまたマナーである」

この言葉が身にしみて、そういう大人を目指そうと心に決めたのである。


が、気になるものは気になるのである。
たとえば
「手皿」

最近テレビで芸能人などが試食をする場面がよくあるが、この時に手皿で食べている芸能人の多いこと。手皿の上に垂れた汁をいったいどうするつもりだろうか?とハラハラしてしまう。
手皿にうるさいフェイスブックの友だちも、NHKのドラマや、武士の献立という映画でも良家のお嬢様が手皿で食べている!と怒っている。

マナーにおいて、相手をハラハラさせたり、不快にさせたり、不安にさせることは一番やってはいけないこととなっている。座布団の座り方も、廊下の歩き方も、まずは安全に美しく振舞う所作が相手を安心させ、感動させるのである。
が、これまた、たとえば集団でいる席で、相手をたしなめることは相手をみくだすこととなり控えるのである。

真のマナーを知っているならば、座布団の上に立ちあがった隣人がいたら、いつ倒れても大丈夫なようにそっと手を添え大事にならない配慮をするのである。
「あ~~美しい・・・」と内心自分にうっとりしながら(笑)

9月から始めた文章トレーニングセミナーも、私のこのこだわりの延長線上である。
読み手に不快な思いをさせず、ポジティブな感情を持って読んでいただくために。
このトレーニングの基本は「読み手の感情」である。
それもただポジティブ感情を押しつけるのではなく、相手のネガティブな感情にまず書き手が共感し癒すことをするのである。

言ってることがさっぱりわからん!

という方は一度このトレーニングを受けて実感してみればいい。
いかに普段己の感情で文章を伝えているか。話しているか気がつくはずである。

私がこう伝えたい。
のではなく、
相手がどう聞きたい(読みたい)の?

そうやって考えることは、10年前に勉強したマナー資格と繋がっていくのである。

あのころ、
「私は周りにどう見られたいか?」と悩んで学んだマナーだった。
それから10年たち
「私をまわりはどう見たいか?」と考え取り組んでいる文章トレーニング。

まずは、身近な家族から。。そして、大切なお客様から。。そして、地域へ、、世界へ、、未来へと広がって行けばすばらしいな……

と、考えている次第だ。

待ってました!iPhone6 & iPhone6PLUS

昨日iPhone6が発表されましたね。
ネットではその話題で持ち切りでしたし、amazonではすでにiPhone6やiPhone6PLUSのケースが色とりどりと売られていました。
発表前に本体の構成を知っていたってことなんですよね?それって。不思議な話だわ~と思いますが毎度のことなので。

さて、各社このiPhone6の発売に向けてどんなキャンペーンを打ち出してくるのでしょうか。

現在、NTTdocomo、KDDIau、ソフトバンク の通信費に関してはこの夏に出た電話かけ放題プランで各社横並びです。はっきり言ってどこの会社のを持っても変わらない状況です。
なので、私のようなめんどくさがりは、今の会社のままでいいや。と思っています。

ただ、去年iPhone5sに機種変したばかりで、2年の縛りがまだあって端末代の残があるんだよね~~と言う方はたくさんいると思います。私も5sが出た時にはその半年前に機種変した5の残高がまだあったので機種変しませんでした。
携帯会社によっては、残高を清算します。みたいなキャンペーンをするところもありますよね。
今回もそんな優遇措置がでると嬉しいな~~と思っています。

今まで画面が大きいからという理由でアンドロイド端末(iPhoneでないスマホ)を選んできた中高年の方は今回のiPhone6PLUSは興味シンシンだと思います。
昨日ネットでおもしろいものが出ていたのでダウンロードしてみました。

実寸大のiPhoneをプリントアウトどうぞ♪というものでした(笑)

せっかくなので・・
まずは持ってみました。
 iPhone5
 iPhone6
iPhone6PLUS

そして、電話してみたらこんなかんじ・・・
iPhone5

iPhone6PLUS

イメージではiiPadminiくらいの大きさを勝手に想像していたので、そんなでもないな。
と思いました。

おまけで・・・


自画撮り。。。。


iPhoenの特徴「画面」
そして、iPhoneは画面が小さかったから嫌だったのよ、だから画面が大きくて見やすそうなアンドロイドにしてたのよ~~という方。
iPhone6PLUSは待ってました!!と思っていらっしゃるでしょうけど。

これは、以前もアンドロイドの多くの端末よりもiPhoneの画面は見やすかったのです。
毎日いろいろなお客様のスマホを見くらべているのでよくわかるのですが(最近老眼が進んできた47歳)画面の見やすさは画面の大きさに左右されるのではなく「解像度」が重要です。

縦×横の画面の中にいくつの点々で表示されているかということで、この点々の数が「解像度」ということで、多いほど画面はシャッキリとします。そして画面が明るいということも重要です。

明るすぎると目は疲れるのでほどほどに調整は必要ですが、なので、以前から素晴らしかったiPhoneのクリアな画面がさらに大きくなったのでそれはそれは見やすくなるのだろうな~と思っています。

iPhoneの特徴「機種変時」
で、一度iPhoneからiPhoneに機種変をした方は経験済みだと思うのですが、一度iPhoneにしてしまうと機種変時ほんとに楽です。さっきまで使っていた旧の状態のまま新に受け継がれます。
待ち受けの画像まで。

機種変時の注意事項
で、さて、、、ここで、スマホからスマホへの機種変更をお考えの方に、注意事項を。
特に機種変する前に確認しておく必要があります。

各アプリ(LINE、アップルID、フェイスブック、Gmail、各携帯会社などなど)のIDとパスワードは全部クリアに覚えていますか?もしくは書いてありますか?新機種に変更してからパスワードやIDがわからない!!となると以前のアプリが引き継げず再登録となってしまう場合がありますのでくれぐれも忘れずに確認しておいてください。
教室でも毎日のようにわからなくなったパスワードの遭難救出を行っています。その手続きのめんどうなことを知って初めて、IDとパスワードの管理の重要性に気づく人ばかりです。

もし心配なら・・・
自信がない方は、機種変する前に受講してください。使っているアプリを拝見し、必要なパスワードを確認し整理して差し上げます。
もちろん、機種変した後に、わからないこと知りたいことが出てきましたら、その時もどうぞいらしてくださいね。\(^o^)/