オクラノヌカヅケ

この9月より2010年から書き続けていた「金沢ブログ」を卒業することにしました。
このブログは第1回のアップから毎日欠かさず更新してきました。ところが、実は今年の7月14日アップを忘れてしまったのです。
もちろん、こちらのブログではアップしてましたから毎日更新記録は継続しているのですが、メインブログをここにうつしてからも金沢ブログでアップしていた力がその時プチッとキレる音がしました。

反面、ホッともしました。
2010年に金沢ブログで書きはじめたころはご商売をされている方たちがこのブログの中で行きし、それは、とてつもないパワーを持ちながらリアルな世界にもつながって行き、起業してまもない私には本当にラッキーなタイミングでした。
それまで鶴来で「お母さん」としての人脈しか持っていなかった私が商売を初めてその人脈が何の役にも立たないことを知りいったいどうすればよいのか途方に暮れている最中でしたので、それはそれは一生懸命ブログを書きましたし、当時頻繁にあったオフ会にも参加していました。
ランキングがとんとん拍子にあがって行ったこともあり金沢ブログのブロガーさんでMAZIRAは独り歩きして行きました。

楽しかった。ありがたかった。

そこからほどなくして「フェイスブック」というものが金沢にもちらほらと出始めブログのコメント欄で頻繁にやり取りしていたコミュニケーションはフェイスブックへと移行していきました。

ハンドルネームではなく顔写真をみながら会話するフェイスブック。
安心感、信頼感はブログの比ではありませんでした。

そうやって、自分が言いたいこと、告知したいこともフェイスブックへと移って行きました。
その時点で金沢ブログに書いている意味はあまりなかったのかもしれません。
ただ、その頃にはブログのセミナーも開いていましたし、
毎日更新する事や、ランキング上位でいることは大いに役に立ちました。
でも、「なんだかどうでもいいな・・・」と思いながらそれでもなぜ毎日金沢ブログにアプし続けたのか?特に今年に入ってこちらのブログを書きはじめてからもなぜアップし続けたのか?

それは、執着いがいの何者でもないのでしょう。



執着は手放した方が楽です。そして、手放さないと「新しいもの」は手に入りません。だけど「新しいもの」は不安だし億劫でもあります。

でも、もういいかな。。。と思いました。


自分を宣伝するために書いてきたブログから、情報を流し、読んでいる人に安心感を持ってもらえるブログを書きたい。
私があぽじらで頑張っているのは少しでも「安心」を手にいれて豊かに暮らす人を増やすためです。しがらみや、仲良しごっこはもう卒業しないといけません。

先日美味しそうなオクラが売っていたので糠漬けにしてみました。
7月中旬に糠どこを作りだして、夏野菜をつけていた糠どこも徐々に秋野菜へと移ってきています。季節は移り行き、時は流れる。私はきっとこの糠どこと一緒です。いろんな具材がやってきますがそれを漬けこみいい塩梅で取りだされていくのです。そして、それは誰かの「おいしい」という声と共にいろんな人を幸せにしているのです。

糠どこは時々新しい糠を足されながらも、いろいろな具材から溶け出したエキスを吸収しながら静かに静かに変化し深みのある味を出していくのです。その時々の野菜たちの姿を変えさせて。

なんて、幸せな糠どこ。。。

コメント

  1. 卒業おめでとう!
    近くこの日が来るぞ…とドキドキしてました~っ!!(笑) 
    とうとう吹っ切っちゃったね=3
    やっぱり寂しいけど、このブログブックマークしたからいいのだ♪

    返信削除
    返信
    1. ☆のぶちん、おいね、やっと決心できた~~
      あっちやめたら画像のリサイズをしなくてよくなった。言いたいことを言えるように育ててくれた金沢ブログには感謝だわ。思い残すこともなし!!

      そして、毎日更新は続くのだ。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ