私が子育て中にあったら・・・

私は、人に頼ることって苦手だよな。

と今日まざまざと感じました。

長男が自分一人で抱え込み問題が増幅してしまうタイプな人間だということが、つい最近わかりまして、
「もっと、人に頼ったり、助けてと言って生きていいんだよ」
と説教したばかりだったのですが、

私と一番長いつきあいの長男が、見てきた私の背中が、なんでもがんばっちゃう背中だったのに、今更人に頼ってどうぞ。と言われても戸惑うよな。。と、はっとしました。



人に迷惑をかけずに生きる。


もちろん、そうして生きていきたいですけど、迷惑をかけない=人に頼らないってことじゃないですね。うん。ないです。



今日は午前中、シェア金沢という素敵な場所でスマホ勉強会をしてきました。
受講された方々は、 AsMama:子育てシェア地域交流会に参加されていた方々です。
に勉強会の前に子育てシェアのシステムの説明があったのでじっくり拝聴させていただいたのですが、とても、すっきり、はっきりとした素敵なシステムでした。
そのお話の中で、「親が地域や、周りの人たちに援助を求めず頑張っている姿を見せて生きているから、子どもたちは、人に助けを求める方法がわからずに育ってしまっている」というようなお話がありました。
中3の進路を決めなくてはいけない頃に、必要以上に悩み、大学で就活をする頃には就活がうまくいかず「死」を考えるほど落ち込む子がいるのだそうです。

すっかり、このお話に聞き入ってしまい、ここできちんとお伝えできる資料がないのが残念ですが、ぜひ、機会があったら、このA-s-Mama(アズママ)の活動を聞いてほしいです。


行政がいう子育て支援や、少子化対策に何か違和を感じていた私には、そうそうこういうことよ。こういうふうなものがあったらもっと私は生きやすかったのよ。
と思いました。
そして、今までいろんな葛藤をもちながら頑張ってきたことがぽこぽこと浮かんできて、そういう頑張ったり、罪悪感をもってきた感情があった自分を素直に受けいられて涙がでそうでした。







息子たちが結婚して子供を持つまでに、このシステムが金沢で当たり前になっているように、私ができることでかかわっていけたらな。と思います。


興味のある方は、こちらのイベントに参加されるとよいですよ。


A-sMama子育てシェア地域交流会
「子育てを頼り合える野々市市と石川を創ろう!」
日時:10月28日(火)13:30~15:30
場所:野々市市情報交流館カメリア2F 202研修室(和室)
    野々市市三納1丁目1番地
参加費:無料
参加申し込みはコチラ⇒http://asmama.jp/event/area_ishikawa.html

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因