子育て応援1.2.SUN にてお勉強会

昨日は、子育て応援1.2.SUN 様でスタッフ様向けのスマホ勉強会をさせていただきました。
過去最年少、0歳4カ月のお嬢ちゃまも、真剣に聞いてくれてます♪
私の前では1歳くらいのお嬢ちゃまが、iPadminiでお絵かきして遊んでます。
ホームボタンを閉じることを覚え画面に触ればアプリが起動することを「直感」でわかってしまったようで、小一時間遊んでくれてました。

途中、おっぱいタイムがあったり、ねぐずタイムがあったり、
でも、お母さんたちは何かをしながら子供をあやすなんて毎日のことですものね。
途中確か泣いている子もいたような気がするのですが、
いつもと変わらないペースで勉強会は進んでいきました。

期間限定の可愛さだということが分かっているだけに、勉強会ほったらかしで、添い寝したくなりました。ま、完全に孫を見る目ですわ。自分で産んで育てたいなんて微塵も思わないところに、自分でもビックリしました。ちょっと前はもしもって時も。。なんて思ってたはずなんですけどね(笑)

子育て応援1.2.SUN では、

1、妊娠と健康相談
不妊一般相談 医療と連携しサポートします。
妊娠前から知っておきたい知識と身体づくりを個別にアドバイスします。
2、母乳育児相談  (相談ケア料 4000~5000円)
発育発達も大切に。母乳育児と楽しい子育てを応援!母子一緒にお越しください。
母乳とミルク、上手な工夫と子育てのヒントがわかります。
3、未病と予防の健康相談
子どもから思春期~高齢の方まで、女性を中心に細やかに、
家族の健康をコンサルタントをします。
4、「子育てシェア AsMama」との協働:ママを応援する無料活動
AsMamaの金沢の拠点として、各種イベント、「子育てシェア」の事業を行ないます。
詳しい情報はhttp://www.rai-jyosanin.com/12sun/
助産師業界では有名な 頼先生がサバサバとした口調ででも愛情たっぷりにママたちを赤ちゃんたちを応援しています。

私は、4の「子育てシェアAsMama」の中でご協力できることがあれば、とスマホ勉強会を開いています。
スマホをしながら育児。
に抵抗がある方もいるかもしれません。が、昨今生活の多様化でお母さんたちが井戸端会議をして情報を交換できるリアルな場ってどこなのでしょうかね?
もしかしたらSNSがそれに成り変わっているのではないでしょうか?

私ができることは、お母さんたちがゆったりとした気持ちでSNSやネットやスマホと心身ともに安全に付き合っていくことをお伝えしていくことかな。。と昨日の勉強会で改めて感じました。

AsMama の説明会、イベントなどは頻繁に行われるようですので、興味のある方はぜひホームページをご覧ください。http://www.rai-jyosanin.com/12sun/








頼先生との出会いは3年前ほどになるのですが、当時の私には怖くて近寄りがたい印象でしかありませんでした。(笑)
すぐに、フェイスブックでお友だちにはなったのですが、ゆっくりお話することもなくここまで来ていました。なんとなくお互いの気配を感じながらいた。という感じでしょうか。

今回のお話は頼先生からいただいたのですが、その打ち合わせでお話をさせていただいて、この3年間頼先生に抱いていた印象はなんだったんだろう?というくらいお話がはずみました。

頼先生はそっとこの3年私のことをみていてくださったようです。
そして、見ていてくださった上で呼んでくださいました。

「今」できることで、頼先生が応援したい人たちを、私も応援していけたらいいな。
と思っています。

小さい小さい応援かもしれないけれど、きっとどこかで喜んでくれる人がいると信じて。

コメント

  1. 昨日は、楽しい時間をありがとうございました。
    丁寧で、わかりやすい、評判どおりの勉強会にして頂きお礼申し上げます。
    おチビさん付きが定番の子育てママ達も、こういう機会が欲しかったと大変好評でした。
    これからも、よろしくお願いしますo(^_^)o

    返信削除
  2. ☆頼先生
    こちらこそありがとうございました。
    ママ世代はスマホには明るい世代だと思っておりましたので、私に応援できるところがあるのだろうか?と半信半疑でした。でも、ママたちにも喜んでいただける情報を提供できたのかな?と嬉しく思いました。

    こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします\(^o^)/

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ