投稿

11月, 2014の投稿を表示しています

セミナー選びは難しいね。

イメージ
昨日とあるセミナーを受講してきました。 セミナー会場はほぼ満席。 ただ、会場のほとんどの方が若い。 ってのが、ちょいきなり始めたころ、セミナーが始まりました。 開始5分で「しまった」と思いました。 はずれ だったんです。 講師の実際にあったことを楽しくお話しているのですが、うすい。 うすいから着地点がない。 経験談をしゃべってもそこから何が生まれたのか着地しないんです。 3時間あったセミナーでとうとうどこにも着地せずに、終わってしまいました。 いつ本題にはいるのか?と思っているうちに3時間。 ただ、話し方はお上手でした。 とても人気があるらしい方だったようですが、 人生経験をある程度踏んだおばちゃんには、若々しいお話だこと。 って感じでした。 セミナー受講だ失敗の巻は、今年2回目です。 2回ともの共通点は 自虐ネタに講師自らが受けている。 トークショーを聞きにきているんじゃないから、 自虐ネタも、なんてことない経験談もいらんがね。 根拠に基づいた情報や知識がほしいわけ。 都会の先生だからいいってわけじゃない。 田舎の先生だから悪いってわけじゃない。逆もしかり。 あ~~~セミナー選びは難しい。 午後からの陽気にさそわれて、白山市旧鶴来 白山ヒメ神社にふらりと行ってきました。一緒に行った友人とここに来たら必ず行くところは、、、 おはぎ屋さんはもちろんなのですが、 安久涛が淵 のとある場所にて瞑想してくるんです。 その場所は枯葉でおおわれていていつもはほかの植物があまり生えているのをみないのに、草やらキノコやらがでていました。 しかも、以前来た時ほどの重苦しい波動がない。 ここは、いつきても地面に引きづりこまれるんじゃないかってほどの磁場を感じたのに。 それでも空気は澄んでいて気持ちよく 深呼吸をして気持ちのよい空気をいっぱい吸ってきました。 本物か偽物か。 見極められる人間になるには、いろんな目にあわないとね。

あぽじら忘年会今年もできました(^^)/

イメージ
昨日は大好きなラ・フォレスタでちょっと早いあぽじら忘年会をやっちゃいました。  今年一年のご報告と来年の抱負をお話し、まずは、乾杯!  そして、わが教室の一番古い生徒さま、われらが宮岸さんが貴重な満州時代の話をしてくださり。  久しぶりに顔を合わせた人たちがそこここで談笑し、  「今年もやりますか?」と今やひくてあまたのマジシャンルパンがマジックを披露してくれ、  今日のために、ワルサーを持ってからむ気満々の不二子ちゃんが助手をつとめ、  で、この布の向こう側見なかったの?って聞いたら、「見てません!」って。いったいどうなってんだろうねえ、この布の向こう側。  で、これまた不思議なマジックにまたまたみなさま参加し このマジックは本当に不思議でなんで?なんで?となんだも聞くも「練習したからです」がルパンの答え。  肉の塊をサーブ。目の前の肉よりもその腹の肉どうにかせい!!とだれかに言われる前に突っ込み。  うふふ。のムッシュと何を話したのかこの時すでに結構な酔っ払い。。。  念願のポーズ決めて撮影会。  少々照れてはおりますが、記念の一枚でございます。 んで、やっぱり腹の肉をどうにかしたら結構いけるんでない?その後ろ姿。と自画自賛し。 去年馬力がなくて行けなかった2次会。 よ~~~くしゃべり、よ~~~~く笑ったら・・・・・・・ 今朝声がつぶれてました。 あれれ? あぽじらは来年6年目を迎えます。おかげさまでたくさんの方たちに知っていただくことができ、ご利用いただいております。困った時の駆け込み寺だと喜んでいただき、うれしい限りです。 暖かい暖かい人たちに囲まれ幸せだなあとしみじみ感じました。 みなさん、ありがとうございます。本当にありがとうございます。

47歳。今更新しいことを始めるにはよほどのことがないとねえ。

イメージ
「中高年が取り組みやすいタイピングソフトはどのようなものでしょうか。」 というご質問をいただきました。 また、 「ワードやエクセルができる人というのはタッチタイピングができてあたりまえなのでしょう?」 というご質問も。 いろんなソフトがありますが、インターネットがつながるのなら無料のものをご紹介します。 ICTプロフィシ検定試験 P検のサイトにあるタイピング練習 http://www.pken.com/tool/typing.html 毎日パソコンコンクール タイピング練習 http://www.maipaso.net/dl/soft.html どちらも、間違ってもいきなり単語入力や文章入力から始めないこと! ホームポジション基礎から行ってください。 そこで合格点がでたら次に、合格点がでたら次にです。 そして、「絶対にキーボードを見ない」と決めてください。 もし見てしまいそうならキーボードの上に段ボールなどで目隠しをして見れない状況に無理やりして練習してください。 1カ月で文章入力ができるようになるかもしれません。 1年かかってもできないかもしれません。 教えてもらってできるものではないのでひたすら練習してください。 そして、タッチタイピングは野球の素振りやボール拾いのようにパソコンの基本ではありません。だからタッチタイピングができたからといってワードやエクセルができるなんてことはありません。 タッチタイピングはあくまでも文章を正確に早く入力するものです。また、長時間文章入力をする仕事に就く場合タッチタイピングができると体が疲れないです。 ★★★★★ さて、ここで、私から質問です。 なぜ、タッチタイピングが必要だと思うのですか? 何をしたくてタッチタイピングの必需性を感じていますか? タッチタイピングは「練習」しないとできません。 毎日かかさず10分でも20分でもパソコンに向かって練習した成果がタッチタイピングです。その期間1カ月から半年。人によります。 この質問の方は50歳のご友人のことを思っての質問だったのですが、 50歳。今からもし、再就職を考えて、電話オペレーターの派遣にでも行こうと思っているのでしたらタッチタイピングはできた方がよいと思います。 普通の事

ブログは楽しく続けてほしい

イメージ
自分でお仕事をしていて「伝えたいこと」があふれてきたら、ブログを書くことをおススメします。 SNSは気軽に言葉をつづれるのですが、投稿した言葉が川の中のゴムボールのように流れていってしまいます。 後で探そうと思って見つけるのは至難の業です。 SNSは流れて行ってしまうから、だから取り留めもないことを書けるともいえます。 だけど、多くの人に伝えたかったり、その時そのことを書きたくなった気持ちを覚えておきたかったりするときは、ブログに書くのが一番だと思います。 私は毎日ブログを書いています。 2010年5月19日から一日も欠かさず。毎日毎日です。 私は伝えたがりです。 あと、一人で仕事をしているので自分の中にいろんなものが溜まってきます。 それを、外に吐き出していると、意外と「今」だけに焦点を合わすことができます。 いろんな不安が押し寄せてきます。 来週はこんなで大丈夫なんだろうか? 来月は?来年は? 売上が上がっていればいたでこんなことがずっと続くわけがないと不安になり、 下がっていれば下がっていたで、生活が成り立つんだろうかと不安になり やることをやるしかない。やれることをやるしかない。やりたいことをやればいいのに。 だから、毎日ブログを書きます。 自分自身のバイオリズムも過去の様子を見ているとだんだんわかってきました。 あらら、おんなじ時期におんなじようなことを思って悶々としてるわ。 なんて。 中には去年の同じ日に同じことをしていたり。 進歩がないといえば進歩がないのですけど(笑) 「誰か」をしっかりと頭の中に思い描いてブログを書くと結構簡単に文章はつづられてきます。私の文章トレーニングを受けた人はそれを口をすっぱく言われます。 文章は「不特定多数任意の誰か」に向けて発信しても誰の心にも響きません。 「誰か」が毎日思い浮かぶから毎日ブログがかけている。 だって、毎日会う大切なお客様に伝えたいことはいっぱいあるのだもの。 ブログ講習を受けた方々が楽しそうにアップしているのを見ていると、うれしくなります。 テクニックよりもブログを書く人のテンションがアップするように最初に手ほどきします。 そして、やさしい言葉で伝えたいことをあふれ出るように書いていらっしゃる。堂々と。 いいじ

たぶん、レトロな食べ物。

イメージ
何だと思いますか? 日本柿です。 グチャグチャに柔らかくなるまで大事に取っておいてありました。 おちらし粉です。はったい粉ともいいます。 さて、昔母が今時分に美味しそうに食べていて、その頃の私はちっとも美味しいと思わなかったおやつがあります。 そうです。グチャグチャに熟れた日本柿にはったい粉をまぶして食べるおやつです。 なんだか数年前からあれはどんな味だったのかと知りたくなっていましたが、日本柿が手に入らず叶わず仕舞いでした。 先日実家に行ったら転がっていたので、お願い!ともらってきました。 柿の熟れた甘さとはったい粉の香ばしさ。この年だからわかる美味しさかもしれない。 誰に聞いてもそんな食べ方知らないと言われてきましたが、先日知人のお母様とお話ししていたら話しが通じました。 美味しいか?と問われれば、好きな人は好きだろうし、ダメな人はダメだろうな。という味だとおもいます。 私はもちろん好きです。 日本柿って最初は渋いんだっけ? そんなことも知らずにおりますが、やっと念願が叶って嬉しいです。 最近小腹がすいたらはったい粉を水で溶いて食べています。お湯はネトネトして嫌いでお水のが好きです。 体にいいとか悪いとかよりも、この手の味を体が求めている。そんな感じです。 スーパーで一袋100円くらいでうってるので興味のある方は是非。きな粉や白玉粉が売っている近くに置いてあることが多いです。

時間をかけたホームページがなぜぼやけてしまうのか。

イメージ
ホームページのリニューアルは、新しく作るよりめんどくさい。 まして、今のページがちゃんとyahooやgoogleの検索でいい感じのところにいたりすると、中身を入れ替えることで万が一、yahooやgoogleに嫌われたらどうしよう。なんて心配してしまう。 今のページでもある程度の集客ができていたりするもんだから、このままでもいいんじゃないか? なんて思ったり いや、まだまだほんとはやらなあかんのに、だからリニューアルしなくちゃいけないって思ったんじゃないのよ。 なんて思ったり そんなことを思いながらすでに1年。 最近のお客様のご相談はもっぱらホームページのこと。 ホームページは集客のためでもあるけれど、何より名刺代わり。 こんなことをやってます。こういう場所でやってます。実在する会社です。 そんなことを証明するものでもあると。 仕事をしていて、名刺を持たない人がいないように、ホームページも持ってて当たり前になってきてる。そういうことを小さなお店も意識し始めたところなんだと思う。ちょっと遅いかな?ても思うけど。 今からでも持たないより持った方がよいよ。 ホームページ作りは正念据えてやらないと、どんどん贅肉がついて欲張りになって当初の予定とずいぶん違ったものになってしまう。 時間をかけて作っているのに、途中で日をおくと、また0からやりたくなる。 私が正にそれなんだけど。 編みかけのセーターのように、2か月前に編んだところから始めようとすると、どの段までやったのかわからなくなり、そもそも、この色好きか?何の模様を編もうとしてたんだっけ?別のほんのあれの方がいいかも?こんなアクリルの毛糸でなくて、やっぱり羊の毛がいいよな。 とか、ほら、覚えがない?そういうの。でも、ここまでやったんだし、もったいないから編んじゃおう。 とかさ。 そういうの。 自分でかなりちょいちょいと作れてしまう私でさえこんなだから、素人がなかなかにつまらないのもわかる。 ま、自分で作っても、プロに頼んでも、とどのつまり経営者である自身がちゃんとプレゼンできないと見栄えばっかりよくても「中身のない、な~~~~~んも伝わらない」そんなホームページがいっチョ上りしちゃいます。 ホームページを作る時は自分の中に何が必要なのか。 そ

新茶、新酒の11月。

イメージ
先日の口切の茶事といい、ボジョレーヌーボーといい 新茶に新酒どちらもおめでたい行事で、どちらも11月にある。 今月はおめでたい行事に2度も出席できてしまった。 口切の茶事は去年と2回目。 ボジョレーヌーボーは人生初の体験で、ボジョレーヌーボーは子供たちを育ている最中にテレビで馬鹿騒ぎしているのを毎年見ながら、ワインの新酒ってほんとは美味しくないんだってよ。なんて、ワインも飲まないのに知ったようなことをテレビに向かって喋っていた。 いざ、グラスに注がれたボジョレーヌーボーはフルーティで爽やかで、スイスイと飲めてしまうワインだった。 新しいものが良いとは限らないのだけとも、新しいものはやっぱり気持ちがよいし、晴れやかな気分になれる。 何事も経験しないとわからないし、毎年今年が最後のできとうたわれるボジョレーヌーボーも来年再来年と飲み比べてみないと、、なんて、この先もおめでたい行事に参加する気満々なのである。 茶懐石もワイン会も 体調が万全でないと美味しくいただけない。一度無理をして参加して非常にもったいない気分を味わったことがある。 食べること、飲むことは体力がいる。噛むこと、飲み込むこと、消化することは意外と体力を消耗する。 来月も来年も元気にその時を迎えられるよう、毎日毎日元気で過ごす積み重ねだなと改めて思う。 女性ソムリエの山下さん。ここのソムリエさんたちはほんとに楽しそうにワインの話しをしてくださる。お料理にワインももちろん楽しみなんだけど、このお話を聞くのも毎回待ちわびている。 そういえば、茶懐石の中尾先生も楽しそうにお話してくださる。 自身のお仕事をこよなく愛しているのだろうな。 私もこんな風に話しているのだろうか? と毎日楽しくて仕方のない自分の仕事を振り返ってみたりした。

肉!

イメージ
フェイスブックを見たら、知ってるお店のステーキの写真が出ていた。 なんとなく仕事したぜ!っていう土曜日だったので、その画像にそそられていた。 画像に添えられた文を読んでいたら、同い年の頑張る女子が、そのステーキ食べながら泣いたんだそうな。 かっこいいな。 この年になると、なかなか泣ける場所がない。 家で泣けば家族が心配する。 友人の前では、できれば楽しい話をしていたい。 昔は、車に飛び乗って暗いスーパーの駐車場に車を止めて、オイオイ泣いた。 なんだか、そんなパワーが最近ないかな。 そう、なんだか泣くパワーもないと思うから 肉食べて、んで、人目も憚らず泣ける彼女が心底かっこいい! と思ってしまった。 うん。 肉食べよう。 最近、肉が食べたくない。 だけど、今日は肉食べてパワーつけよう! チビを誘ってその画像のお店にすっ飛んでいった。 何も知らないチビは美味い美味いと食べていた。 なんか、がんばってんな私。 と、キュンと切なくなった。 肉は心の扉を開けてくれるのかもしれない。

意外と多い質問【KYなコメントはどうしたらよいのですか?】というやつ。

イメージ
教室の帰り際に、あ、そうそうといった感じでよくある質問。 KYなコメントにどう対処すればよいのですか? SNSやブログのコメントで返答に困ってしまうものってありますよね。 面白い記事があったのでのせておきます。 ちょっとスッキリするかも。です。 記事アップ同様、コメントも気を使って下さい。本人はいいこと書いているつもりで場荒らしになってることもあります。 私は以前書いていたブログでかなりのコメントをもらっていたことがあるのですが、茶化されたり、記事と関係なかったり、頓珍漢だったり、そんなに意見をいうなら自分とこで書きなよっていうのがあったりで、その返信で疲れてしまいました。 ま、そのうちコメントが書きづらい記事内容にする術を身につけましたけど。 コメントは意見をいう場では普通はないのかな?って思います。 じゃ何を? その記事が盛り上がるための応援だと思ってます。 いいね!の強いやつ。 コメントを書くときは、せめて記事を良く読んでから書きましょうね。 ってことで、スッキリしたな♪と思った記事はこちら http://horizonworks.co.jp/hayashigoto/post-1455/ そういや、、TSUなんてSNSが始まりましたね。まだ英語版だったけど、登録してみました。つんからつんからですわ。 https://www.tsu.co/apozira

なんもかも。。

イメージ
20日。授業終了後想定内のちょいむかつくことがありましたが、午前午後の授業、その合間のメッセージのやりとり、そしてむかつく打ち合わせ。どれもこれも今自分がaPoziraが目指す未来が間違いないと思えたひとつひとつでした。 起こることというのは不思議です。 素晴らしいと思うことも、面倒だなと思うことも、腹がたつことも、意味があるのです。 それが意味があると理解して生きるか、不幸せだ無意味だと思いながら生きるか、それが自分の人生に天と地の差が出る別れ目だと思うのです。 とは言え むかつくいてる自分を癒してあげないといけません。 ゆっくり夕飯をいただき、暖かいお風呂に入り、今日を流して明日を楽しみに眠ることにしました。 私は大丈夫。いい感じに進んでる。

設定サービスの風上にもおけん!(♯`∧´)

イメージ
あのね、あのね、 ほんと、パソコンとか、プリンタとか買うときお店選ばないとだめやよ。 昨日夕方お客様より助けてコール。普段メンテナンスはやらないのですが、たまたま近くで出張講習していたものだから、その帰りに寄ってみました。 2年前に某Yダ電器で、ノートパソコンとプリンタを買ったというお客様。設定もその時に頼んだらwifeにすると便利ですよと、無線ルーター持参でやってきた。 がこれ。 今時、IPアドレス入力して、wepキーを設定するタイプ。五年前ならわかるけど、2年前にそれはないでしょ。 久しぶりにroot入力しましたよ。 んで、ね。 なぜ、怒っているかというと、あ、カンカンに怒っているんです。実は。 設定した暗号キーをお客様にお伝えしていないのです。 スマホが世の中になかった頃の話ならちょくちょくあったことなのですが、2年前ですぜ。 ゲーム機やら、音楽端末やら、タブレットやら、家族一人一台なんかかんかwifeに繋げて楽しむ時代になったころですせ。 何か繋げたいと思うたびに、 yダ電器をよんでくださいましってこと?不親切きわまりない! その場しのぎの仕事を、する人嫌いです。目の前にいるお客様に起こりうる事態を想像して気配りできる人が好きです。 だから、仕事をする時はいろんなことを学ばなくてはいけないのです。 資格や、技術だけではお客様の心はつかめないのです。 何年先もお客様の心に残るサービスを! が、久しぶりにIPアドレスで、設定なんてしたぞいね。途中不安になって諦めそうになりましたわいね。 やっぱりメンテナンスは専門業者に頼むのが一番さね。ふー

とらわれた思い

イメージ
昨夜夕飯の煮ものの大根の皮を剥きながら、ふと思った。 私だって、親にもったいないお金ばかり使わせてきたな。って。 今年3月、長男が大学を卒業できなかったことを知ってから、なんだか、そのことばかりにとらわれている。だって何百万という授業料をかけて4年やっと終わったと思ってて、 なのに、その何百万がたった1教科か2教科のために棒に振ることになるかもしれないなんて納得がいかなかった。 なんで?なんで? そのお金があったら・・・ 息子の将来よりも気になってしまう使ってしまったお金。 そんなことにとらわれている自分にももどかしさを感じてしまう。 もっと、もっと、何かその・・・ それが、昨日、夕飯の煮ものの大根の皮を剥きながら、ふと思ったというか、、ふと、おかしくなった。 ねえねえ、あなたさあ(自分)、そんなこと言ってるけど、短大出してもらって、仕送りしてもらって、で、栄養士の免許とって、一度だって栄養士として働いたこともないじゃんね。 んでさ、ほどなく猛反対された男と結婚して、結婚式せんなん、打ちかけやドレスや言うて、嫁入り道具もかってもらわなんなん言うて、ほんで、あげくのはてに散々心配かけてかけ倒して、離婚して。 それでも、「あんたが幸せになってくれるのが一番だから」と許してもらってきたじゃないさね。 私が今、ふつふつとわき上がっている思いを一度でも思わなかったわけがない。 20歳前後の息子たち3人。 やっとここまで来たと思って一息ついた気でいるけど。いったい、どういう状態になったら心配ごとや気になることがなくなるんだろうね。 たぶん、この愛おしい思いは一生続くんだろうな。だってお母さんだから。 だけど、過剰に反応したり、過剰に守らなければと思ったり、そんな風にいつまでもいるわけにもいかない。 私が私の道をどう歩いていこうか。 この先どう生きて行きたいのか。 そういうことを真剣に考えるようになってきた。 なんとなく、生きてきたな。それはそれで幸せだったけど。 また、なんとなく、これから先も生きていければそれはそれでいいけれど、 だけど、なんとなく、真意から逃げてなんとなく生きているつもりだったような気もする。 昨日の茶懐石でいただいた色紙。 「和気吉兆」 和やか

気持ちのブロック解除!「スマホの電話かけ放題プラン」

イメージ
昨日のブログで「スマホの電話かけ放題プラン」についてお話しましたが 教室のお客様でこの話を聞いてすぐにプラン変更した方からは大変喜んでいただいてます。 何より、「電話料金」というブロックが解除された解放感は想像以上のようです。 「お金」はいろいろなものについて回ります。 「お金」のことを気にせずに物事を考えられたら、行動できたらどんなに素晴らしいだろうと思いませんか? でも、どうせ、そんなことおこるわけがないし って、思ってますよね。私だってそうです。 一生懸命ポジティブに、楽天的に考えるように努力していますが、心の底では、でも、だってと思っていると思います。 だけど、たかだか電話料金が「一定料金」になるだけでこんなにストレスがなくなり、気分が自由になれるのなら、「お金がない」という思い込みを外してやりたいことについて考えてみるのもいいな。 なんて、「スマホかけ放題プラン」から思うわけです。 くくる(伊藤家の飼い猫)には、心の垣根はあるのだろうかねえ? 最近、とても人間臭くなってきたなあと思うけれど、少なくともくくるにはお金の概念はない。 生きるほとんどが私たち飼い主の手にゆだねられているとはいえ、、、

ストレス激減!「スマホの電話かけ放題プラン」

イメージ
私とお会いした方は何度か聞いているかもしれませんが、この夏各携帯会社から一斉に始まった電話かけ放題サービス。 各社共通金額で、電話かけ放題は月々2700円。(パケットは契約する量によって値段が違うが各社同じギガ数では料金は同じ) 携帯会社に相談しに行ったところ 「お客様はあまり電話をしていない様子なので、かけ放題にする特典が感じられないように思いますが…」 と言われました。 いえいえ、違います。 電話代がかかるから「かけないようにしていただけです!」 そうなんです。 何かと節約して生活しなければならないので、いくらかかるかわからない携帯電話代は毎月ビビッていたんです。 去年引っ越しした時には、置き電話は設置しませんでした。でも、電話しなければならないことはちょくちょくあります。 たとえば、電気が壊れたとか、出前を取りたいだとか。 出前なんか、みんなに電話をする前に決めてもらってできるだけ短時間で注文する努力してましたから。(儲かっていそうでまだまだですわ) なもんで、もしかしたらいろんな意味でストレスから解放されるかもしれないと、かけ放題プランに変えました。パケット部分はほとんどWi-Fiの環境下にいるのであまりパケットも使わないので2GBプランにしました。これにモロモロオプションなどをつけて7300円ほど。 毎月この金額で固定となりました。 076の固定電話にかけても、auやドコモにかけても。 これ、予想以上に気が楽になりました。 何かのサービスを受けていて、わからないことがあるとすぐに電話で聞くことができ、問題がすぐに解決したり納得できたりします。 出前だって、「え~~っと、どうしようかなあ」なんてちょっとはモタモタ決めたってOKです(笑) お金がかかるから。時間がかかるから。と後回しにしていたことがサクサク片付くようになりました。 もし、皆さんがプラン変更をご希望のようでしたら、 しょっぷに行ってこの三か月のパケット使用料を調べてもらい決めるといいですよ。特に月に1万円以上携帯料金がかかっている人は、一度見直しにいくといいです。 お客様の中ではお仕事上月に4、5万円かかっていたのが8000円ほどの固定になって大喜びしていました。

うで試し!エクセル編 11月15日分答え

イメージ
昨日の問題の答え セルB3 に入る計算式は。。。 =B$2*$A3 できましたか? お時間あるようでしたら、試しにエクセル開いて、同じセル位置で1~9までを入力しB3にこの計算式を入力してオートフィルでコピーしてみてください。 ちなみにオートフィルは、斜めには操作できませんので、横方向→縦方向 or 縦方向→横方向 と操作しましょう。 問題はこちら

うで試し♪1

イメージ
求人情報を見ると当たり前のように「ワード・エクセルのできる方」と書いてありますよね。 これって、いったいどれくらいのレベルのことをいうのでしょうか? という質問をよくもらいます。 職を探している人も、求人を出している人からも。 ひとことに「できる」といってもいろいろなレベルがあります。 じゃ、できればできただけよいのか?と問われるとその方のレベルが仕事のレベルとあっていないとこれまた役不足でマッチしていないということになります。 自分はどれくらいのレベルなのか。 どれくらいできれば、「できます」と答えていいのか。 また、どれくらいのレベルの人を雇えばいいのか。 たとえば・・・・ ①初級レベル  下記の表を作成しなさい。  但し、文字の位置、大きさ、列の高さ、行の幅、罫線もサンプルのようになるように作成すること 以上を3分~5分でできれば、まあ、初級としてはよしとしましょう。 ②中級レベル  さらに、関数を使い下記の表を完成しなさい。  ただし、計算式を入れるのはセルB3のみ後のセルは、B3の計算式をオートフィルを用いて  入力すること。 以上を5分以内でできれば、まずまずエクセルができる人。 ③上級レベル   IF関数の分岐まで理解し、なんなく構築できる。   VLOOK、ROUND関数、日付の初歩的な関数を使いこなす。  これくらいのレベルの人になかなか出会ったことはありません。これくらいになるとどこかで勉強してきたからできるというレベルではなく、経験と好奇心で自力でここまで成長した方です。ということはキャリアもある程度あるので、中にはプライドが邪魔をして先走って仕事をしてしまい周りとの人間関係がうまくいかなくなることもあります。もし、雇われる立場の方なら「謙虚」を心がけましょう。または、「能ある鷹は爪を隠す」で半年は様子を見ながら仕事をしましょう。 ④超上級レベル   VBA(マクロの言語)が言語で修正できる。   ピボットテーブルを自由に操られる。   その他、特殊技能をたくさん持っている。   エクセル以外にワードも理解している。 これくらいを独学でもできる方がアクセスに進まれるスキルがあります。どうぞ、皆様のお役に立てるように頑張っ

どうせ、ブログやフェイスブックをやったって。

イメージ
「あの人のブログは中身のない薄っぺらいブログです。 なのになぜあんなにアクセス数があるのでしょうか?」 ブログのアクセス数を集める手段などいくらでもあります。 もし、あなたが商売人ならば。 「ブログのアクセス数を見ると同時に、その人がそのブログによって集客ができ、売り上げが上がっているか。」 ということも見るべきです。また、たとえ集客ができていても採算が取れているんだろうか?と見てみましょう。採算のとれていないものもいくらでもありますから。 売上が上がっていない =時間がある =ブログをたくさん書く時間がある =アクセス数が上がっている ということも言えます。 もし、「なぜ?なんで?」と他人のブログを分析するのなら、 儲かって成功している人 のブログやフェイスブックを参考にしましょう。アクセス数だけあって実益が伴っていないものにあなたが憧れる必要はありません。 ブログに中身がないのは、実の部分でブログに載せるほどの ネタがない のです。 気にしない気にしない。気にした時点であなたは同じ穴のムジナです。 ①10,000アクセスのイベント紹介ブログで10人が集まっている。 ②50アクセスのイベント紹介ブログで5人が集まっている。 ①はきっとアクセスを集めるのに時間を割いたのでしょうね ②はきっと何かしら共感できる紹介文章を書くのに時間を割いたのでしょうね どちらの方が、この先あなたのビジネスにとって、人生にとってよきご縁につながるのか。言われなくても気が付くと思います。 ブログやフェイスブックでどうせ集客できない。と思っていらっしゃる皆様。それは、あなたの発信の仕方がそうなっているからだと思いますよ。 あなたが何者なのか伝わっていますか? あなたの思い、あなたが伝わってほしい人に伝わっていますか? あなたのその文章で、伝わっていますか? 苦手克服!パソコン講師が教える「文章作りトレーニングセミナー」 http://www.apozira.net/2014/09/blog-post_9.html

エクセルで作ります「タイムカード計算表」

イメージ
お客様のご依頼でタイムカード計算表を作りました。 ピンク 色のセルのみ入力可能です。 他のセルは全て計算式が入っており、誤入力を避けるためロックがかかっています。 日付はセルA2に年を、セルC2に月を入力すると、A5以降の日付が自動で入り、隣の曜日も自動で入ります。 今回は、残業代が月曜日からの一週間で計40時間を超える場合だけに支払われるというケースでした。 日付が月によって自動で変化するので、表上で計算するタイミングが変化するのに対応させるのに、工夫が必要でした。イフ関数のネストで対応してあります。 便利!欲しい!! と万が一思われた方は、ご連絡ください。 ヒアリングしカスタマイズいたします。 ***** 「エクセルタイムカード計算表」 オリジナルカスタマイズ 料金:30,000円(税抜)~ ご連絡・お問い合わせは 町家パソコン・スマホ塾あぽじら 080-4631-3884 または、 お問合せフォーム からどうぞ。

もっとあたりまえに。

イメージ
なんだか、やっと、iPhoneやら、iPadやら、ノートPCをかっこよく使う準備をする気分になってきた。 って、まだ、準備の気分ですけど。 プレゼンだけでもいろんなアプリでてますけど、「やりたいこと」によってどのアプリを使った方がやりやすか・・・ってことですけど、 いろいろ便利になるには、そうね、安定したWi-Fi環境が一番欲しいところかな。 どこにいってもインターネットがつながっていいと思う。 この通信費地獄おかしいと思う。 スマホやタブレットはいろいろな人の不便を不便じゃなくす魔法のような道具。 家族が一台ずつスマホやタブレットを持つのは贅沢なのかもしれない。でも、もうそんなこといってられないシャバになったのだし、 この、通信費が10分の1になったら、ちゃんとしたものを食べて健康になる人が増えるんじゃないか?って思うくらいだ。 なんだか、そう思う。

ぼそっと呟いて見てくださいな。

イメージ
九州までセミナー開催に出張されるというお客様が、「できるだけ荷物を軽くしたい」とご相談にいらっしゃいました。 セミナーでは、スライドを使うのでノートパソコンを持って行かないといけない。でも結構な重さもあるし、かさばるし。。。 「でも、しょうがないですよねぇ」 と。 これが、車で移動できる出張でしたら、ノートパソコンを迷いなく持って行けるのでしょうが、飛行機での移動となると、面倒と考えるのもわかります。 で、なんとかしてお荷物を楽に・・・ USBで先方のパソコンを借りる?でも、それも煩わしいな・・・ やっぱり、ノートパソコンを持って行く方が得策か? う~~む。う~~む。 あ!そうだ。 この方先日お友だちから使わなくなったiPadを譲り受けていて、今はそれを音楽を流すために使っていらっしゃいますが、そうそう、これこれiPadを使えばいいのだわ♪ 早速、必要なアプリをパソコンとiPadにインストールし、アカウント登録など面倒な手続きも踏み、見事無料のアプリだけで、パソコンのパワーポイントで作ったスライドをiPadで使えるようにできました。 あとは、本番まで、しゅっしゅっとページをスマートにめくる練習あるのみです。  「うわ~~~すごい!」と楽しそうに練習中です。 そういや、、私もiPadとiPhoneを使ってかっこよくセミナーできるようにしたいんだったけ。。お客様のことになるとあっという間にできてしまいますが、自分のことになると、なんだか後回しになってしまってます。 「かっこよくセミナー」 講師をされる方なら、どうせならかっこよくやりたいですよねぇ。 そういや、先日はマイクロソフトOfficeのパワーポイントをお持ちでない方に、無料のアプリを使ってプレゼンできるようにできたしなあ。あれも、楽しそうだった。 今度パソコン買う時は、Officeソフトなくてもいいんじゃない?なんて思ったりするくらいいろいろ凄いものが出てきた今日この頃。いろんな人のいろんな可能性を広げてあげたいな♪ 私の前でぼそっと呟いてください。 できるか、できないか。そんなこと考えずに、ぼそ  っと。 すると私の引き出しが一斉に開きだし、いろいろご提案できる。。。。かもしれません

夜の香りん寿司さんにやっと行けました\(^o^)/

イメージ
晩秋の金沢ちゅうたらですね、おいしいものがいっぱいあるんですよ。 特に脂ののったお魚さんたちがおいしいですよ。 でもね、やっぱりあれですよ、あれ。 カニですカニ。 で、地元の人たちがこよなく愛する、1年待ちわびるカニが、ずわいがに、、、でわなく、そのメスの 香箱カニ。(地方によって呼び名は変わります) オレンジ色のプリプリの内子と外子がたまらんのです。 昔、家族はカニといったら足しか食べないので、私の前には内子外子が集まってきて、私はその内子外子を炊きたてのご飯のうえにぜ~~~~~~~~~んぶのっけて、少々のポン酢などをかけて、うまうま♪いいながら食べるのが大好きだったんです。 そう、だったんです。 ある日突然。この愛おしい香箱カニを口にしたとたん、耳やら鼻やらの粘膜が腫れだすのです。気管支も腫れてきて、しまいには息をするのも苦しく・・・・ そう、あんなに好きだったのに、ある日突然「甲殻アレルギー」になっちゃったんです!!! それでも、食べたい私は、お医者様にお願いだから一年に一度でいいから食べたいので、アレルギーを抑えるつっよ~~~いお薬をください!!とまるで○ク中患者のようにお願いしたのですが、「伊藤さん、命にかかわるのでやめておきましょうねぇ~。死んじゃいますよ~」と笑顔で断られ、、、、 あ、で、何が言いたいかと申しますと。 命がけでも食べたい!!もし、明日死んじゃうとわかったら迷わず最後の晩餐に食卓に並べるだろうくらい、美味しいカニだということを言いたかったのであります。 昨日は、なんだか、おもしろい面々でお寿司屋さんで飲むことになり、出る物出る物美味しくて美味しくて、、 そんな中、先週解禁した「カニ」食べなんやろ! ってことで、注文。 「ずみまぜん、わだずのぶんはいらないでずぅ、、あだず、ごうがぐあれどぅぎーなんです」 と、お断りし、 「いや~~伊藤さんごめんね~~~」 と言いながらちゅっちゅいいながら食べる友人たちを じぃ~~~~~~~~っとみつめておりました(笑) でも、美味しそうに食べている人の顔って幸せそうでいいもんです♪  はまぐりの酒蒸し  梅貝煮  出汁巻き卵 バッテラ と焼きサバ寿司 あとねあとね、お造りとか、にぎり盛り合