風邪が流行ってますね。

この連休が始まるチョイ前、二男が「鼻水とまら~~~ん」とティッシュを鼻につめておりました。
それを見ながら

「たのんし、うつさんといてや」

と言っていた薄情な母ですが、この1年よう疹という皮膚の病気で社会生活もままならない状態だったので、免疫抑制剤というお薬を飲んで、アレルギー反応をおこりにくく無理やりしてまして、アレルギー反応だけを抑えるのならよいのですが、病気の免疫力も一緒に下げてしまうので、ちょっとした風邪でも戦う力が低下してるので悪化してしまうのです。

今年初め、病院に受診した際にもらってしまったインフルエンザにも七転八倒したのですが、まあ、他と比べることもできないのでそんなもんか、、とも思ったり。

が、今回の二男の風邪、危ないな~~と思っていたら、案の定、喉と鼻の奥の結合部がいがいがとカサついてきて、ほどなくして咳が・・・
あ~~~~あ。です。
が、ですね、だからといって、この時期病院なんていったらもっと菌にさらされることになるので、おいそれといけないわけです。

ややこしいからだです。

幸い連休なので、仕事はしなくていいので、必要最小限の外出にとどめ、葛根湯を食前に飲み、食後に総合感冒薬をのみ、これはこれで大丈夫か?とも思わなくもないけれども、後は寝たおしましたら、
今朝、昨日までの雨がすっきりあがったように、風邪っぽさから抜けたな~という気分でおきることができました。

この時期風邪ひきさんが多いですね。お互い気をつけないと・・・です。


教室に来られる方へのお願いです。

講師がこういう状態であるというのもあるのですが、当教室はご高齢の方もいらっしゃいます。咳などの風邪をお召しの場合はマスクの着用をお願いいたします。
万が一、熱などがある場合は無理をせず快復されてからお越しください。


前日までにご連絡いただければ、他の日に振り替えいたします。
当日のご変更につきましては、100%のキャンセル料が発生いたします。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因