インタネットの最初のページがいつもと違う!の解決法。

何かのアップデートをした後によくおこる現象。
インターネットを立ち上げた時の最初の画面がいつものヤフーやグーグルでなくなった!!

というやつ。


これの解決法をのせておきます。
以下をみて、わからない方は教室を受講された際に私が直してあげますのでお申し出ください。


①インターネットを立ち上げたら、いきなり↑こんな画面に!なってしまった時は。


 ②アドレスバーに「 yahoo.co.jp 」と入力します。(http://は入力しなくてもよい)そして、虫眼鏡マークをクリックするか、Enter を押します。


 ③すると、ヤフージャパンの画面になります。


④ヤフーの画面のまま右上の「家」のマークの上で右クリックします。


⑤ショートカットメニューが表示されますので、「ホームページの追加と変更(C)」をクリックします。

⑥ 「◎このwebページだけをホームページに設定する(U) 」 にチェックし、 「はい(Y)」をクリックします。

これで、OKです。試しに、いったんインターネット(ブラウザー)を閉じ、再度インターネットを立ち上げてみてください。



これは、なぜおこるか?

最近こういう画面に遭遇したことなかったですか?
jaba というソフトのアップデートを行っている最後のほうに表示されたと思います。
で、この画面が出た時に要注意!!
この画面の☑をすべてはずしてください。はずさないと、ヤフーの画面がAskの画面になってしまいます。このページをよく読むと 「Ask.comをブラウザのホームページおよび新規タブページに設定してキープする」とありますね?そこがヤフーからAskに変えていいです。と承認したことになるところです。


私は、何かのアップデートにまぎれてインストールされてしまうソフトを

コバンザメソフト

と命名いたしました。
筆まめをインストールする時、アドビのアップデートの時、Javaのアップデートの時、その他、いろんなものにくっついてきますので、安易に「次へ」ボタンをクリックせずに中に書いてあることを確かめてくださいね。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因