シェア会って何なん?

もうね、もうね、50を目前にしてね新しい言葉についていくの大変ですわ。

最近巷でよく聞く「シェア会」ってなに?
なんとなく、どっかで聞いてきたことを人前で話しているっているような感じで、よくいるなんちゃって講師のなんちゃってセミナーとどう違う???

と、なんでしょ、なんざんしょ、きっか~~~んおばちゃん目線で見てたわけです。


なんか、「私が言っているわけではないんですけどぉ~」的な無責任さを感じてたわけです。

facebookなんかで投稿されている狭い地域の中の投稿だけ見ての判断なんですが。





ほんでもですよ。
たとえば先日仙台に言ってJimdoでホームページ作っている人にはめっちゃ有意義な話を聞いてきたわけですよ。そういった話を私がホームページ作成塾なんかを開いてる講師としては塾生やその他Jimdoをやっている人に伝えなくてはいけないじゃん!

とお盆休みでひたすら寝て、憑き物がおちたようにすっきりとした脳みそで思ったわけです。


で、それって情報を「シェアする」ってこと?
とちょいと思ったわけです。



は~~~ん。そういうことか。
やっぱそこには、私のまわりを幸せにしたい!!♡♡♡
という「愛」があっての思いなわけね。

と、勝手に納得したのです。


となるとですね。
「シェア会」ってコトバ使ってみたくなっちゃいます。
無性に早く使ってみたくなってます。



斜(ハス)に構えているようで、取り残されるのは嫌な、わがまま世代。。。でございます。



てことで、計画してます。「仙台で聞いてきたJimdoExpertたちのためになる話」シェア会。
かみんぐす~~~ん。です。


コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方