タイプ別に臨機応変。

あっついですね。
昨日は北海道も真夏日だったとか。
北海道ってエアコンを置いていない家もあるそうで、35℃とかなっちゃったら大丈夫なのかしらん?とちょっと気になってしまいます。
北海道なんて、観光地でそのうちいければいいや~、一回はいってみたいな~
程度のものだったのですが、

ひょんなことから北海道の浅木さんとお仕事をさせていただくようになり、その距離感はぐんと縮まり、富山の向こうが北海道的な感覚です。(んなこたぁないやろぉ)

暑い北海道って、真冬の北海道よりきつい気がするね。



昨日は富山の某税理士事務所様の社員研修で「コトバオンチでもできる発信力講座」を開講してまいりました。
普段は「直観力」がさえているどちらかというと右脳はの女性を対象としているので、今回は、たぶんいつもと違う雰囲気だろうな。。とちょっと緊張しつつ、身構えてもおりました。

左脳系の方に多いのは、結論がわからないことには不安で先に進めない。というところがあります。1~10のことがあると、10を知ったうえで1からの手順を踏むのを好むタイプです。
右脳系というか、女性に多いのは「なんか楽しそう♪」というノリで先がわからなくても1から10の手順を踏むことができるタイプです。
たまにいるのは、、、1,5,3,7,2,8,9・・・・・ととびとびに行きたがる方。。このタイプはコトバオンチを受講しようとはあまり思わないかもしれません。


とまあ、昨日はいつも通り進めようと思うと、鉛筆が止まる方が多数。
予想はしていたので、「質問があったらどうぞ」とお伝えすると、「何のためにこれをやっているのですか?」というようなニュアンスの質問が案の定きました。
想定内です。

でも、このタイプはきっちりどこに向かって何をしているのかを伝えると、そのあとはスイスイと何の疑問もなく、私が何を行っても結果に結びつけて考えてくださるので本当は超楽ちんな方々です。
ナイショですけど(笑)


コトバオンチでもできる発信力講座、気が付けば11月の予定まで埋まってきております。
今年はホームページとコトバオンチで明け暮れそうです。
って、まだ8月ですけど、、気分的にはすでに師走。。。な気分になってきました。


その前に北海道行く計画したいな~~~~~~。

コトバオンチでもできる発信力講座は5名様以上でお申込みいただけますと、出張で北陸三県どこへでも参ります。遠方になる場合は交通費を実費いただいております。
お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ▼

コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方