フェイスブックが辛い③

フェイスブックを初めて5年。
今までで何が一番つらかったか?と言われると

見たくない人の顔がちらつく。

ことでした。


人間48年も生きてますと、いろんなことが多かれ少なかれありまして、SNSなんかなければよほどご縁が強い方でないかぎり、どこかでばったりなんてこともないわけで。
時々、誰かの噂話にのることはあるかもしれないけど、忘れていることができます。


ところが、SNSだと見えてしまう。
友達になっている人が「いいね」を押した投稿だったり、
知り合いかもにでてきたり、
コメントを書いた投稿に同じくコメントを入れていたり。

たまたま見てしまう偶然がほんと多い。



そうすると、過去のいろんな感情がふつふつとわきあがってきて、ザワザワザワザワしてしまうのです。ほんと気分が悪くなる。


こういう時は迷わず「ブロック」してしまえばよい。そうすればよいのです。


ただし、
ブロックしたことは相手には伝わりません。
が相手がブロックされているのかもしれない?とわかる時が何パターンかあるので、そこは覚悟しておくとよいでしょうね。

ここでは書きません。
ブロックをした相手に、ブロックしているのか調べられるのは、なんだか傷をえぐるようで辛いので。
個別にはお教えしますので、受講された際にご質問くださいませ。



ただひとつ、友達になっていた人をブロックすると、何らかの事情でブロックを外して友達をやり直すことになった時に、確か再度友達申請がいくので、そこで今までブロックしていたことがばれます。

気にしだすときりがないのですが、
私もよほどの人ではない限り、ブロックはしません。
でも、朝から意味の分からない投稿をしている方とか、
自分とはあまり無関係すぎる投稿とか
あまり好きではない投稿をしているとか
そういう時には「表示しない」を選択して、自分のニュースフードにちらちらと現れないようにしています。これだけでも、心は穏やかになります。


でも、フェイスブックをやっている目的があいまいで、フェイスブックが原因で心がへとへとになるのなら、すっぱりとアカウント削除をしてフェイスブックをやめましょう。
フェイスブックを便利に使っている私はカスタマイズしてでも使っていきたいツールですが、プライベートでやっているのに、プライベートがズタズタになるような使い方をしているのだったら、やめちゃえばいいんです。フェイスブックがない生活。それはそれで憧れる生活なのかもしれません。


関連記事:
フェイスブックが辛い①【平常心で使うコツ】
フェイスブックが辛い②【フェイスブックにログインしていることがバレるとこまる。】
フェイスブックが辛い③【見たくない人が見えて辛い】
フェイスブックが辛い④【人それぞれの使い方がある】
フェイスブックが辛い⑤【その投稿は何教の教えですか?】

コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方