facebookロゴ入りのノベルティグッズが届きました~~♪

3月から始まるFacebook×Instagramビジネス活用講座

有料講座用のテキストと、ノベルティグッズが届きました。

もうすでに、Facebookページをやっている方がたぶん、気になっている「インサイト」の見方なんかも、図入りで載ってます。
あ、「インサイト」について詳しくやるのは、lesson③です。お楽しみに。


3月2日、3月24日の説明会にまずは起こしくださいませ。


Facebook×Instagramビジネス活用講座


お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

1ヶ月でパソコンが使えるようになりたいというオーダー。無茶やって!!

「3月中にパソコン使えるようになりたいんです」

はい、今日は2月27日です。
明日で2月が終わるので、明後日から3月です。
まあ、初回も終了していないので、ほぼ1ヶ月。。。

「パソコンが使えるように」

と言われましても、いろいろあるわけで、
いろいろというのは、何をもって「パソコンが使える」という状態にするのか?
ということでありまして、


文字が打てるようになりたいのか、
電源が入れられるようになりたいのか、
インターネットで何かができるようにしたいのか

Excelで請求書が作れるようになりたいのか
Excelで顧客管理をして、分析ができるようになりたいのか、顧客管理と売り上げ管理だとまた違うし。その場合、関数を使うのか?ピボットテーブルを使うのか?関数ならどの程度まで使えるようになりたいのか。

Wordで町内会のお知らせが作れる程度になりたいのか
マニュアル冊子が作れるようになりたいのか

PowerPointで
お店のPRスライドが作りたいのか
プレゼンの企画書がつくりたいのか。


やりたいことによって、何をどうする?という計画が必要になってきます。

さて、今回の案件は、
いろいろあるのだけれども、そんなに難しいことではないのだけれども、でもいろいろあって、例えば、、、
Excelでソートや抽出ができる程度



ははははははは。

は~~~~ははははははは。



『Excelでソートや抽出ができる程度』
になるには、
セルに入力なんてのは、もう無視されるくらい当たり前で、罫線は当たり前に引けて、計算式はもちろんだけども、関数の5つくらいは理解してないといけないし、もしかしたらIF関数くらいは使えないとまずいかもしれないし、ソートや抽出ができるそもそもエクセルの使い方のルールが理解できてないといけないし。
印刷のテクニックもExcelは知っておかないといけない。。
Wordや、PowerPointやもあるけれど、たぶん、Excelが一番ゴールが遠い。。。


こういうのは、けっこう大学の入学を控えて個人用のパソコンを持たさないといけないと知って慌てて習いにくる高校生とか、大学に入学してみたけれどもパソコンのスキルが心細くてついていけないという子や、再就職を控えてスキルアップを迫られた主婦や、そういう方々には今までも特急コースで超スパルタで受託してきたけれども。

今回は少々、時間がなさすぎるのと、ゴールが簡単なようでも、現在のスキルからそこまで行くには非常に頑張らないといけない。
もちろん、頑張るのは私ではなくご依頼主がだけども。

だいたい、1回習ったところで覚えられるものでもない。
でもまあ、「目的もないけど、パソコンが使えるようになりたい」と思っている人よりはたぶん、吸収は早いだろうし、すぐに実践が待っているのでそのあとは経験で失敗しながらでもスキルは上がっていくものなのだけれども、
たぶん、3か月、、もしかしたら半年はついていくのが非常にしんどいし、もしかしたら周りの人と比べて落ち込む可能性もあるかもしれない。


が、やるしかないし、たぶん、状況に応じて抑えるところを抑えて後々のフォローも遠隔でできるパソコン教室なんて、ないだろうし。

こういうケースの時に準備するのは、テキストではなく、ドリル。

この中から、ご依頼主がゴールにたどり着くために必要なスキルが学べるものをチョイスして、徹底的にやる。
仕事をしたこともないような、勉強から10年以上も遠ざかっている主婦や、引退後の高齢者には、基本テキストからやらないといけないが、大学生や、現役バリバリで頭のいい経営者にはドリルで十分だ。図で解説していなくても、文字で理解できる。特に男性は。

ドリルはもちろん問題集なので、問題しかのっておらず、やり方をしらない素人さんがそれを解けるわけがない。
が、このドリルの『解答』が実にシンプルでわかりやすい。
しかも、問題の方では、出来上がりはこんな風です。というのを見せてから問題に入るので、何ができるようになるのかも明確で、今のようなケースにはもってこいだ。

そして、これらができるようになったら、PowerPointの操作なんて、そんなに難しいものではない。PowerPointの難しさは、操作よりも、中身、コンテンツを作る力によるものだから。


1月2月と比較的緩やかに仕事をしていた私だけれども、3月の声が聞こえた途端にフルスロットルになりそうな。。。これまた毎年のこと。
そして、1年たつとまた忘れて2月半ばに友人にぼやくのだ。
「仕事ヒマ~~~!!もうだめかもしれない~~」と。
今年ももちろんぼやいた。
そして、今年ははっきりと言われた。
「それ、毎年同じ時期に言っとるね。大丈夫や春になったらいつも通り忙しくなるから」
と軽くあしらわれてしまった。

そして、毎年「そうだったっけ??いや、でも、今年は特別や」とか不安になりながら、気が付けば、仕事に埋もれていくのだろう。。。

ありがたき幸せ。

お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

何を言っても考えてくれる人。

「伊藤さんを好きな理由はね、何を言っても考えてくれる人だからなの」

ホームページの更新のご相談で伺ったお客様に言っていただきました。


何をなげかけても、どうにかできないか工夫してくれるところ、なんとかできないか考えてくれるところ、可能なのかどうかもわからずつぶやいているような言葉にも、なぜそういうことを言い出すのか背景まで察して考えてくれるところ

そういうところが、好きなんだそうです。


ありがたき幸せ。


そして、なんと、わかりやすい言葉で私を表現してくださったことか。
私の一見思い付きのように見えるアイディアは、決してその方の背景を無視してでてくることはありません。
悩んだり課題を抱えていらっしゃる方が、なぜ、そんなことを言い出したのか、なぜ、それを欲するのか、それは、この方が、会社がこれから幸せにして差し上げたいお客様たちにとって必要なことなのか。
ひとつの質問や、ご要望にも、物語を考えお答えするようにしています。


なので、時には猛烈に反対することもあります。


それが、誠意だと思っています。


そういうサービスを信じて、これからも邁進しようと思います。




















お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

見たくない動画が自動再生されてパケット使用料を無駄使いするのが嫌!

ユーチューブに限らず、フェイスブック、インスタグラムでも動画がアップされるようになりました。
私もハウツーものを動画でアップしたりしていますが、そういえば。。。とちょっと気になりだしたことがあります。


動画は静止画よりもパケットを使用する。


Facebookで始まったライブ動画や、従来の動画投稿、フィードにこちらが頼まなくても出てきてしまいます。その上の人の投稿を閲覧していても、すぐ下で動画が再生されているなんてことも起こっています。

もしかして、これは、見たくない人にとっては非常に迷惑な話ではなかろうか???

とちょっと思ったわけです。


Facebookをフォローしてそこで流れてくる動画に関しては、広告で流れてくる以外は、自分がその情報を欲しくてフォローをしているので、そこの動画を見るのはとても楽しみです。
私のお気に入りは「料理」を早送りで紹介しているもので、これは、しょっちゅう見ています。

これは、いいんですが、、、

個人のアカウントで流れてくる動画は非常にプライベートな動画が多く、これが長いとちょっと、パケットがもったいないな~~、電池がもったいないな~~、と思ってしまったりします。。ごめんなさい心が狭くて。

パソコンで見ている分にはインターネット光などに繋がっているので、なんら問題ないんですが、自宅事務所でスマホ見ているのもWiFi下なんで問題ないんですが、外でスマホからフェイスブックを開いて、動画が現れると、慌てて下にスクロースして見えないようにしてみたりしています。

だって、メールや、メッセージやら、自分の発信やらと、電池がなくなったり、パケットがなくなったりするのは非常に困る困る困るですから。


スマホでFacebook見るときには、動画は再生ボタンを押さないと動かないとかになればいいんですけどねぇ~~。
いろいろ楽しいことやってくれるFacebookですが、ちょっと立ち止まって考えてみたらけっこう「あら、どうしましょ」ってこともありますね。


とりあえず、私は動画はFacebookページでのみアップするのにしようかしら。。。いや、、でも、個人アカウントでシェアして多くの人に紹介したい。。。

いやはや、あっちを立てればこっちが立たず。う~~~~~~んんんん。
です。う~~~~~~~~~~~~~~~んん。。


あ。
そうか、絶対なにかしらの設定があるはず。

(すんません。前振りが長くて)


iPhoneでFacebookを見ている時に動画が自動されない設定


 ①右下の三本線をタップします。

②設定をタップ

③アカウント設定 をタップ

④動画と写真 をタップ

⑤自動再生 モバイルデーター+WiFi… をタップ

⑥Wi-Fi接続のみ もしくは 動画を自動再生しない を選択

でOKです。


パソコンのFacebookの動画の自動再生OFF


①右上の?マイクの横の下向き▼をクリックし、「設定」を選択

②左のメニューから、「動画」を選択し、「動画の自動再生」をデフォルトから、「オフ」に

お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

リピートリピートリピート

毎年その年の特徴というのが、節分を過ぎたあたりから現れてきます。

今年はどうも「リピート」です。

愛着を持って作ったホームページは、育てたくなるものなのですね。
ホームページに完璧とか、完成はないと思っています。

だって、持ち主が常に成長するのだからそれに着いていかないといけませんもの。


手で触って印象づく名刺「点字名刺」をいただきました。

点字付きの名刺をいただきました。
点字は刻印ではなく、紙の上に粒が乗っかった状態になっているタイプだったので、名刺の裏に影響しないものでした。

お使いの方は、県外でこの名刺をお渡しするととても印象が深くなるとおっしゃっていました。
また、刻印タイプではない点字名刺を作っているところは、全国で2社だけだそうです。
その一つが金沢にあります。



名刺に志や、思いを載せる方法はいろいろあります。
また、名刺交換をした一瞬で、どうやって相手に印象をつけるかは、大切です。
名刺自体もそうですし、お渡しするときの表情などもそうですし。



ホームページや、ブログのデザインも同じようなことが言えますね。




あなたの名刺は印象に残る名刺ですか?
あなたのホームページは印象に残るホームページですか?
くどくど口で説明しなくても伝わる名刺ですか?
勘違いされてしまうようなホームページのファーストビューになっていませんか?

「人の意見を聞く」
って大事だな~と最近思います。第三者に見てもらって率直な感想をもらってみてください。ターゲットである人、そうでない人の反応を観察して、改善するポイントがないか探ってみましょう。




「これで伝わる?」というご相談も承っております。どうぞ、お気軽に。

お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

お客様の課題がきれいに片付くことが私のお仕事。

「なんで、そんなに明るいの?」

昨日お客様のところに訪問している時に、奥様が私に向かっておっしゃいました。

「だって、仕事で伺っているんですもの~」

と即答しました(笑)




そこから、自宅マンションの10階のベランダから、メンタルが弱っている時に外を眺めると吸い込まれそうになる話やら笑いながらお話しましたが、
「信じられないわ~」
とおっしゃってくださいました。


嬉しいですね。
特に明るく勤めているわけではないのですが、お客様が元気にやってくれないと仕事がはかどらないので、常にお客様に心を向けてお話するようにしています。
どんな些細な問題も見逃さないように、お話しやすい雰囲気を作るようにはしています。
何もかも、私の仕事がうまくいくように。。。(笑)

私の仕事がうまくいくということは、お客様の課題がきれいに片付くということ。

綺麗に、美しく、楽しく片付けばいいな。

と思っています。


これは、その一瞬だけではなく、この先も今やっていることがお客様にとっての幸せにつながるようにと心がけています。
だから、時々はお客様が欲している答えと違うものを提供することもあります。
私の経験と知識から、その方がいいと判断することもあるからです。





昨日はうちの上得意様宮岸さんのところへ訪問レッスンでした。
満州から日本に引き揚げてきた体験で県内を語り部の皆さんと講演で飛び回っています。引き上げ体験の語り部さんなので、御年80歳前後の方々です。
すごいですね。
宮岸さんは、
ノートパソコンのパワーポイントでスライドを作成し、それを、クラウドストレージのOneDriveに保存し、それをiPhone6sにインストールしたパワーポイントアプリで開いて、アップルTVに接続し、プロジェクターにワイヤレスでプレゼンしています。

こんなハイテク、他の語り部さんたちがついていけないので、宮岸さんは語り部さんが講話しやすいように、書物や写真をスクリーンに映し出すのに苦労されています。

書物や現像されている写真をスクリーンに映すために、これまたハイテクのスキャンマシンを持っていらっしゃるのですが、
昨日はその使い方を忘れてしまったから、もう一度教えてほしいというオーダーでした。

このハイテクスキャンマシーンを買ったときは、iPhoneはすでに使っていらっしゃいましたが、アップルTVはまだのころでした。

なので、「もしかしたら、iPhoneで写真を撮って、それをスクリーンに映すだけで伝わりませんか?」とご提案させていただきました。

「お?おおお!それはいいね。荷物も軽くてすむ」


腰の悪い宮岸さん。プロジェクター、ノートパソコン、アップルTV、資料にと荷物がいっぱい。会場の搬入、撤去も楽にして差し上げたいな。と思いました。


お客様の生活背景、人生背景がわかると、提案の内容は千差万別。
決して思い付きのアイディアでオススメなんかできなくなります。こちらのエゴを押し付けることは、その方の大切な時間を奪うことになりますからね。
私は人をよく泣かせます。
私もよく泣きます。
「背景」を伺う時にそれはよく起こります。
決して怒らせて泣かせるわけではありません。

「厳しい先生」だと評判ですがね。
厳しさは、お客様の大切な時間をお預かりする責任だと思っております。


って、また自分でハードルあげてないで、お仕事お仕事♪


お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

起業したら女子も男子もないんだけれども、でもなんだか女子の方が大変で、楽だと思うのはなんで?

女性が起業するというのは、結構大変と捉えている人もいるだろうし、気が楽だよねと捉えている人もいるだろう。
あ、起業している、または、起業しようとしている女性自身がね。


起業すると、男も女も関係なく、「責任」がでてくる。社会的なルールにのっとって。
予約制にすれば、子どもが熱を出したり、介護をしている親の具合が悪くなったら予約をずらせばいい。なんて言ってる先生もいるようだけれども、
これも、3回もやっちゃうとたぶんそのお客様はもう2度と来てくれなくなっちゃうだろう。
知人が言っていた。何も言わずにすっと消えちゃうお客様を妖精って言うんだって(笑)
予約はずらしてもいいけど、そのお客様は二度と来なくなるかもしれない覚悟はいる。と思う。そうならないようにどうしたらよいか誠意をもってあたらないと。

で、体調管理がとても重要になってくる。
自分の体調管理もしかり、家族の体調管理も。
しょうがないときはしょうがないのだけれども。


ただ、予約制でなく、時間に融通が利く仕事を選んだ場合は、起業すると働く時間が自由になるので本当に楽だ。
突発的なことはさておき、自分にアポを入れておけば、未来の時間はいかようにでもなる。これは、本当に起業の醍醐味だと思っている。


けっこう楽しんで仕事をしているつもりだったのだけれども。


先日、中近東の男性と話をする機会があった。
お互いスマホでGoogleの翻訳サービスの画面を出し、日本語を英語に変換して相手に画面を見せるという具合だったけれども、なんとなく通じた感があっておもしろかった。
で、その中近東の男性が言うのだ。

「女性は、掃除も洗濯も子育ても、食事作りも、家の中でやる仕事がいっぱいあるのに、外で仕事をするって、それはクレイジーだ」

と。

「へ?へ?へ?うそ~~~ん」そんなのやれて当たり前じゃん。そりゃ大変だけど、他にやる人いないんだし、やれて当たり前じゃん。

って、30年近く思い込んできたよ。
でも、国が変われば、日本の女性は異常に感じるのだろうか。


でも確かに。
家事育児がもっと大変な仕事であると認められていたら。
育児中に働こうなんて思ったかしら?

毎日、自分以外の何かに振り回されて一日が終わっていったあのころも、私は仕事をしていた。当たり前のように。頭の中には今と内容は違えどもいくつものタスクウィンドウが開いていて同時進行でくるくると動いていた。
今、やれと言われたらぞっとするような忙しい毎日。

もう二度とと嫌だと思う。
若いからできた。って思う。



そして、それが当たり前だと思っていたからできたと思う。






でも、そもそもなぜ働かないといけなかったかという原点に戻れば、生活するお金が必要だったからで、私の場合キャリアを維持するとかそういう高尚な思いで働いたのではなく、生活のためで、世の多くの働いている女性も男性もそうだと思う。


で、そうそう起業。
たぶん、20数年前も、今も子育て世代が悠々と家で専業主婦をできる社会ではないと思うのだけれども、あ、ほら、「悠々と家で」ってどうよ。(笑)まいいわ。
そんな中で、小さい子供がいて、家事も育児も大変な時期に起業する女性たちの心理って何なんだろう?なんて、思うわけ。
少なくとも雇用されていたら、難しい経営なんていう責任をそれほど考えずに今晩のおかずは何にしようか?とか考えながらいようと思えばいれるのに。


で、
日本の女性が、家事育児、介護をしながら働くって大変、なんもかもほとんどの人が一人でやらないといけないような日本だから、女性は何を習得しないといけないか?
とちょっと違った観点から眺めると、
「時間管理」だなと。
体調管理もすべて、この「時間管理」にかかっているなと

肉体的、精神的に健康でいるためにも。




今なんか、私が子育て中にはなかったスマホなんてものがでてきて、眺めている時間も結構な時間で、ただでさえ時間がないのに。でも、このスマホを駆使すれば、というか、このスマホの出現によって、女性の起業が多くの人に可能になったんじゃないか?
と思うわけで。
自分のベストの時間配分で家事も育児も介護も、そして仕事もこなすには、このハイテクマシーン「スマホ」はとても大きな存在だなと。



ただ、便利になると、空いた時間ができるはず。
ただ、この空いた時間に「罪悪感」を持つ女性がもしかしたら多いんじゃないかな?って思う。
Facebookを見ていても、「一生懸命頑張ってます」「人と楽しく会ってます!」アピールが多く、家で昼寝してますってあげれない自分がいたり。
頑張ってないと社会に取り残されたような気分になるのは、やっぱりSNSのせいだろうなと思う。

だけど、これとうまく付き合う方法があるはず。
仕事とプライベートを充実させるSNSの使い方が。


3月2日に開催する、
Facebook×Instagram女性のためのビジネス活用講座の説明会。
そこでは、そういう話を織り交ぜながら、女性が自分らしいワークバランスを実現させるヒントについてもお話いたします。



猫と戯れながら仕事してます。ってなかなか言えない(笑)
なんでだろ?

憧れた仕事のスタイルのはずなのに。

お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

人気の過去記事ランキング見てみました。

昨日のブログで
「おかげさまでおととい書いたブログ「もうやめようと思った時。」が歴代1番のアクセスをいただきました。
昨日のブログ「離婚計画と起業。ずるいずるい起業。」もそのあとを追いそうな勢いです。」

とかいったものの、感覚だったので、実際数字を見てみようと管理ページの「統計」を見てみました。

Blogger の管理ページで、「統計」→「投稿」をクリックし、
右上の全期間をクリックすると



このブログを書き始めからのページビューランキングが見ることができます。



あれ?「もうやめようと思った時。」1位じゃないじゃん。。。
これ、2014年に書いた記事なんですが、これは、きっと、このブログを読みに来た人が興味本位でクリックした累積。コツコツコツコツと2年数か月積み上げてきたビュー数のようです。
知らんかった。(笑)たぶん、書いた時はそんなにビュー数なかったと思われるもの。

アクセス数は気にしなくてはいけないけれども、なぜ、数字を気にするかというと、どの記事に反応しているのか?ということを確認せよ。
ということです。

ここでも、他者との比較ではなく、自分の過去と比較せよということ。

ブログというのは、なんのために書いているかというと、
「必要な情報をお知らせする」という役目はもちろんありますが、慈善事業でやっているのならともかく、お仕事につながらないと、ブログを書いている時間がお仕事ですと言えなくなってしまいます。なので、人気のある記事や話題、傾向をどう活用するか?
ということを、いやらしくなく仕込んでいかないといけないわけです。

本業と全く関係のない人たちの胸をドキドキさせても仕方がないと思う方もいるかもしれませんが、サブミナル効果のように、無意識のうちに、こういう場合はこの人に相談するえば解決するかもしれない。と思わせる刷り込みが出来ているか?ということなんです。

これは、ブログもそうですし、Facebookもそうですし、ツイッターもそうだと思います。

そういう考えを持たずに、日々の愚痴や夢物語を語りたいのなら、自分は趣味で書いているとちゃんと認識しましょう。
間違っても、趣味で書いているのに、「ブログを書いても仕事にぜんぜん結びつかない」なんて言わないでくださいね。仕事に結びつく書き方をしていないご自身が悪いのですから。


で、いったい、2014年の7月。
まだ、町家で教室をしていたころに何を書いたのか?と気になってみてきました。

「あぽじら」の正しい使い方
あんれまあ、すごくわかりやすい(自分で言うか?)
今でも使える記事。
あぽじらの使い方が非常によく書かれてある。(笑)


先ほどせっかくなので、ところどころ前の町家バージョンの言葉を修正して更新しておきましたわ。ホームページのリンク先なんかも変更して。
使えるところはホームページの方に載せることになると思います。

で、ついでに、パソコンからこのブログを見た時のメニューバーのリンク先も見直しました。

私はけっこういい加減にこのブログの数字を見ています。
が、瞬間的に数字があがった記事については、記憶していました。が、その先まで見るほど熱がなかった。
けどです。ちょっといつもと違う反響を得ると、「見られているのだから、ちゃんとしなきゃ」とぬるま湯状態だった日常に喝が入るのです。
この時の熱さにすぐ反応して行動しておく。

たぶん、この積み重ねが今の何かにつながっているのだと思います。



★人気の過去記事★
「あぽじら」の正しい使い方
もうやめようと思った時。

とか、しばらく下に載せておこうかな。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/


今年も『JimdoBestPages』ノミネートされました!

JimdoBestPages2016 ノミネートサイト
http://www.jimdopages.com/bestpages/

株式会社ハートハウス 様 http://www.hearthouse-kitchen.com/
小林花代税理士事務所 様 http://hanayokobayashi.jimdo.com/


JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

「幸せ」は主観だ。どこで幸せ感じようが自分の勝手。

で、ですね。
例えば、うちの実家の母なんかは傍から私を見ていて泣いてばかりいるんですよ。
がんばってるのが愛おしいと。

もっと幸せになれるのに。

てね。


でも、私からしたら、たぶん、そんじゃそこらの人よりも、些細なことで幸せを感じることができる人生歩いてるんじゃないか?
とか思うわけで。

もっと幸せになれるのにとか、大きなお世話なわけで。


幸せとか、不幸せとか、
必ず、相対する比べるものがあるから思うわけで、
人と比べたらそりゃなんだか苦労しているようにも見えるかもしれないけれども、それとて、もっと苦労している人も世の中たくさんいるわけで、人と比べてもしょうがないわけで。
自分の経験と比較して初めて、自分としての幸せとか不幸せとかを感じてみると、
なんだか、不幸せなことって忘れる。
なんで忘れるかっていうと、
だって、幸せになるためにどうにかしようと思っていて、で、どうにかなって、あ~~よかったってなって。そしたら、何がどう苦しかったのか普段は思い出すこともなく、やっぱり日々一生懸命生きているわけで。
だから、普段は過去を思い出している暇なんてないわけで。

こんな風に猫を遊ばせながら仕事ができたり、

新幹線を見下ろしながら仕事をしたり、

そういうことは、どうでもいい人にとってはどうでもいいことであって
私にとっては、なんだか、とっても嬉しい環境であって。


何事も自分がどう感じて、どう過ごすかという。


さて、仕事をするなとチビ猫2匹がありったけの邪魔をしてくるので、今日はこの辺で。
セーターの中に一匹、その外に一匹。至福だ~~。

おかげさまでおととい書いたブログ「もうやめようと思った時。」が歴代1番のアクセスをいただきました。
昨日のブログ「離婚計画と起業。ずるいずるい起業。」もそのあとを追いそうな勢いです。
読んでいただいてありがとうございます。
これからも、よかったらまたお越しくださいませね。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/


今年も『JimdoBestPages』ノミネートされました!

JimdoBestPages2016 ノミネートサイト
http://www.jimdopages.com/bestpages/

株式会社ハートハウス 様 http://www.hearthouse-kitchen.com/
小林花代税理士事務所 様 http://hanayokobayashi.jimdo.com/


JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/