「みふく」の牡蠣鍋。おいしかった~~!!!

浅野川沿いの風情のある街並みにある「みふく」さんに行ってきました。
生姜たっぷりの味噌仕立ての牡蠣鍋をおなかいっぱいいただきました。
鍋はずっと中居さんが世話をやいてくれ、ちょうどいい加減で進めてくれました。
ずっとそこにいらっしゃるということはお鍋の仕立てだけではなく、お話もいい加減でないと心地よくないわけです。
そして、存在感がありすぎてもなさ過ぎても場がもちません。

お餅つきの手返しのように絶妙に会話に合いの手をいれてなお一層こちらの会話が弾み、おいしいお鍋がなお一層おいしくなるのです。

ぷりぷりの牡蠣と、きれいに盛られたお野菜。
念願のみふくさん。
写真に納めないと!
味噌が程よく溶け牡蠣が入ってくるのをいまかいまか待っています。
「すみません、写真とっていいですか?」
中居さんのわきに置かれた大皿を指さして言いますと
「インスタ映え.いたしますよ」と。

そして、こっちの向きからお撮りになった方がきれいですよ。とお皿をテーブルの上において向きを直してくれました。

私よりはお年が上だろうと思われる、所作も美しい中居さんの口から「インスタ映え」というフレーズが出てくるところに、感動しました。
旬のネタをサラッと出てくるかっこよさ。


そういえば、金沢の高級クラブのナンバーワンホステスがうちのお客様にいらしたことがあるのですが、その時の彼女の勉強量の半端なさ。そして購読している新聞の量のすごさ。「情報」が武器なんだと感じ、この方は、だから、ナンバーワンなんだ。と感心しました。

接客業は、ぼ~~~~っとしてなれるものではない。
そういえば、この時も肝に銘じた気がします。

みふくのつきっきりのサービスは非常に心地よく、おなかも心も満たされたひと時でした。
牡蠣が好きなチビを連れてきたいな。と思いました。
この牡蠣鍋をうまいうまいと食べているチビの顔まで想像できました。
良いお店って、そういえば「息子たちにも食べさせたいな」と思うよな。と思いました。

料理がおいしい。というのは当たり前で優劣つけがたいお料理がある中で「リピートしたい」と思うポイントというのは給仕(サービス)=人 であるとはっきりと思います。
給仕をする仕事にも「プロ」はちゃんといます。
給仕が仕えるのは店の主人ではなく、やはりお客様なのです。

舌だけではなく、心が記憶するお店が増えてほしいなと思います。

みふくの牡蠣鍋。
噂通り、おいしいおいしいお店でした。



~news~
<Jimdo 予約管理アプリ>
Androidスマートフォンのみ:https://jp-help.jimdo.com/booking-app/
※Android 5.0以上です。

<Jimdo ライブチャットアプリ>
アンドロイド・iPhone:https://jp-help.jimdo.com/mobileapp-livechat/

-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【女性にわかりやすいオンラインマーケティング講座】
facebook社のCSR。世界13か国で繰り広げられている#起業女子プロジェクト第2期が日本で始まることが決定し、第2期も継続して石川・富山地区担当トレーナーとなることが決まりました。
第1期では、全国で1000人以上の女性の参加があり、セミナー後のアンケートでは、99.5%の人が学んだことを、自分のビジネスに活用したい。98.9%に人がfacebookはスモールビジネスに役立つと思うと回答しています。
2017年10月~2018年9月までの間に、女性向けの起業塾、創業塾、ビジネス塾をお考えの自治体、行政関連、各種団体に実績のある講師を派遣いたします。
女性の理解が難しいとされているオンラインマーケティングの概念を非常にわかりやすくお教えすることはもちろん、ワークも取り入れ実践経験もできます。
ぜひ、この機会に1枠取り入れることをご検討ください。
 お気軽にお問合せください
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変更】
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因