なんで透明なのか気になる。

今年の透明ドリンクは、もはやブームですね。
水しか持ち込めない職場に気兼ねなく水ではない飲み物を持ち込めるように透明のドリンクを作った。
とか聞きましたが実のところはなんなんでしょう?

各社のターゲットが知りたいです。


で、ついには、ノンアルコールビールの透明もでるらしいですね。

ネットでちらっとみたら、
20代~40代のサラリーマンが日中会社で仕事中に机の上に置いておいても気兼ねなく飲める飲料。
らしいです。

透明のコーラ…コーラーは、コーラーであってほしい。と思いながら飲みました(笑)

アップルミント味の炭酸水…これは、清涼感があってリピありです。このシリーズはどれも炭酸がきつくて「炭酸」を求めているときにしっくりきます。これを飲むとウィルキンソンとかは物足りなく感じます。

無糖ジンジャー…これは、イチオシです。この罪悪感のない「生姜入り」という響き。辛さがが食事にも合います。最近アルコールが飲めなくなってきているのですが、ビールっぽいほろ苦さが欲しい時がありその欲求を満たしてくれます。


コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方