うざいコメントの対処法。l

今でこそfacebookなどのSNSを使い慣れてきた方が多いので、どうやって関わったら心地いいかという空気感を読んで投稿やらコメントをアップする人が多くなりました。
(KY投稿ばかりする人を「表示しない」やら「フォローを外す」で排除してきたせいもあるかもしれませんが…)

が、まだ、時々返答に困るビミョーなコメントが入っているのを見かけます。

まあ、削除しちゃえばいいんですけどね。自分の投稿に対してだったら。
特に個人アカウントでやっている場合は自分が見えているものを好きにやっていいと思っています。そんなくだらないコメントの返しに時間をとられるのはもったいないと思いますから。

じゃ、なぜそういうコメントを入れちゃうのでしょうか?

投稿者が嫌いになったから?

とか思っちゃって、なんだか、出刃包丁で胸をえぐられたような痛みを感じてしまいますが、ちょっと冷静になって感じてみると、たぶん、少なくともそのコメントをいれたその瞬間その人はなんらかの不幸な状態にいるのです。
なにかしらがうまくいかなくってイライラ、悶々、じたばたしているのだとみています。
そんな時はSNSなんかのぞかなきゃいいのに、見ちゃったものだから、「ハレ」「リア充」投稿が溢れる自分のフィードに誰かに八つ当たりしたくなるほど、勝手に傷ついているのです。

と仮定します。

すると、「かわいそうな人」と思えてきて、許す気持ちにはなれませんが、なんとなく自分の中で心を収める糸口になります。

で、コメントはもちろん削除しちゃえばいいのですが、もう一つの方法としては「ありがとう、あなたのおかげで私のよさがよりわかってもらえるわっ。チャ~~~ンス!」と思って愛のあふれるコメレスや、気の利いたコメレスをするのです。その時のポイントは「謙虚」「感謝」などなどなのですが。

そうすると、ただでさえ、愛情のないコメントを入れた人は「あらあら幼稚な」とか「空気が読めない人なんだ」とか「かわいそうな人ね」と見た人に思われているところに、ますます拍車をかけることになります。


まあ、これは下手をすると、同じ穴のムジナになってしまう恐れもありますので、くれぐれも「心を落ち着かせてから」コメレスすることをお勧めします。


とか書いてますが、
そういうコメントが入った日にゃ~見た瞬間は非常に傷つきます。消しても見たことには変わりないので心に傷がついたことは消せません。
はっきり言って、「嫌い」「うざい」「顔もみたくない」対象に入ります。


言葉というのは、いったん自分の体から離れると、取り返しは着かないと思って発しなくてはいけないと思っています。
「愛」が心にない時は、発するのを極力しないようにする方がよいと思います。
私だって、なんだか仕事が暇で不安になっているときにSNSを見るのはつらいです。
見るなと言われても、なんだかシャバを感じたくて見ちゃいます。
そして、ますます自分だけが取り残されているような、いっそのことSNSなんてやめちゃおうかと思うこともあります。

だって、人間だもの。

でも、私は何のためにSNSをやってんだろう?
と考えると、仕事のためだからです。
やめるということは、「自分はこういう考え方で、こういう仕事をしています」という発信をまたなにか一から考えないといけなくなります。
せっかく、SNSからお客様が来ているのに。
不安の原因が「仕事がない」ことなのに。


2、3日八つ当たりでもしたい気分でくさくさしててもいいけれども、いつまでもそうやっていても仕事はやってこないので、どこかで気分を持ち直して前を向かないといけないっ。がんばれ雅恵!と自分を自分で励ましそれこそ「頑張る」しかないのです。

「負」になっているときには「負」が寄ってきます。
ということは、そういうコメントが入った時というのは何かしら自分にもそういう影が出てきているということです。
それをむりくそ「大丈夫!!」にしなくてもいいから。「ああそうなんだ」と受け入れ、とりあえず心を落ち着かせることです。
じたばたしてもしょうがないし、それこそ「うざ」コメントを入れれば3か月先に来ていたかもしれないお仕事の芽さえ摘んでしまっている可能性があります。
し、時間の無駄です。もっというなら八つ当たりしようと思った相手に甘えています。
大の大人が恥ずかしくない?


大人になりなよ。バカちん。


~news~
~news~
7/7平成30年度金沢市女性のエンパワーメント支援事業女性活躍応援講座
「IT活用と起業」~ITオンチでもできる!効果につなげるウェブ発信の基本~
受講者募集中






 ホームページ制作.あぽじら 
https://www.apozira.com/
 ホームページ作成 .あぽじら
 オーナー参加型ホームページ制作
 ITオンチでもできるホームページ作成塾 
https://web-onchi.jimdo.com/
 ITオンチでもできるホームページ作成塾


 その他 

 JimdoCafe 武蔵

 セミナー・。講演依頼

.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因