無作法なお問合せについて。

ご契約終了後のお客様から、メッセンジャーで画像が送られてきて「こんなことになっているのですが大丈夫でしょうか?」や、「突然こんなことになってしまいました。どうしたらいいですか?」とメッセージが送られてくることがあります。

過去、かなりありました。


単刀直入に申し上げますと
「どうしたらいいですか?」
の答えは
「予約してください」
です。


たいていの場合、まず調査を行わないといけません。当事者へのヒアリング、その後インターネットで同じような案件がないか、解決策がないかと調べていきます。
その後遠隔誘導で解決できそうなのか、他のメンテナンス屋さんをご紹介した方がよいのかなどを検討していきます。

要は、投げられた事項について、それなりの時間を使います。

そして、万が一私の過去の経験上問題が解決できたとしても、それを当事者へわかりやすく文章化して伝えるには技術と時間を要します。


なので、
「どうしたらいいですか?」
の答えはおのずと
「予約してください」=問題解決しますのでその対価を支払ってください。
ということになります。


たとえば、ホームページ制作でご契約中の場合でも、契約中お答えできる内容と、別途お見積りいたしますという内容は契約書の中で分けて提示してあります。
また、時間外のご質問に関しては翌営業時間までお答えしません。


ここをあいまいにしてしまい、過去真夜中にメッセンジャーで突然質問がやってくるなんてことが頻繁におこっていました。当時はお困りだろうとすぐにお答えしないと!!と答えていたのですが、一生懸命調べてお答えしたにも関わらず、解決したのかしないのかの連絡が来なかったり、こちらからのヒアリングの答えが3日後になったり、、なんていうか大人としてどうよ。とかなりがっかりした経験があります。


お客様とはフレンドリーな関係性を心がけていますが、そこには常識の範囲でお互いの気遣いがあってという前提があります。
フレンドリーではありますが、「お友達」ではない。
「お客様」は契約が継続している間は「お客様」ですが、契約完了後はまた改めてお申込みいただいて「お客様」となります。そうでなければ「過去にお客様だった方」という位置づけです。
初めてのお客様とは違って、お客様の情報が頭の中にインプットしてあるので、何か次のお申し込みがあった時には以前よりも迅速に課題解決できますよ。ということだと認識しています。


「相談・質問」に関する無作法な問合せは、パソコンにかかわる仕事をしている人や、占い師のような仕事をしている人などに共通した悩みです。
パソコン関連では、気軽にタダで教えてくれる方が中にはいるかもしれません。ただ、こういう方はサラリーマンが多い。
彼らは、会社からお給料をいただいているので情報や技術を無料で提供してもくいっぱぐれるということが起こらない人たちです。
サラリーマンと、私たちのようなフリーランスを同じ土俵にあげてもらっちゃ~困ります。

サラリーマンは会社で副業が許されていない限り、社外でサービスを提供して代金をいただくことはNGと解釈されるかもしれませんしね。


相手の時間にリスペクトする。
これは、どんな立場であろうとも大切にしたいことだと思います。
それは、思いやりにつながります。礼儀につながります。所作、姿につながります。
そして、それは心がけないとできないことです。


とはいえ、HPや、WEB、IT関連の無料相談はやっています。カウンセリングをしないと受託できる内容かどうか検討できないのでね。
で、「無料相談」もまずは予約制です。
それは、ついでではなく、ご相談者様のご相談内容についてしっかりと向き合います。という意思表示です。

お問合せフォームよりお申込みください。(https://www.apozira.com/
ご相談内容を簡単にお書き添えの上、ご予約希望の旨をお伝えください。
面談が可能な日時候補を追ってご連絡いたします。
場合によってはZOOM、お電話での対応となる場合もございます。


要は、もしかしたらサービスでお教えできることもあるかもしれません。が、時と場合によるので、いきなり相談内容を投げるのではなく、まずは予定を聞いてほしいな、時間に配慮してほしいな。ということです。
お応えできなかったことに、ひどく罪悪感を感じています。
答えてもらえなかった方も何らかの形で傷ついていると思われます。

まあ、こちらも、「今手が離せないので、」とお伝えすればいいだけのことかもしれませんけどね。
「塩梅」が難しいですな。

で、猫たちよ、、モニター前は暖かいかい?
頼むから、お母さんに君たちが寝てもキーボードを楽々打てる広さの机を買っておくれよ。。。

~news~
~news~







 ホームページ制作.あぽじら 
https://www.apozira.com/
 ホームページ作成 .あぽじら
 オーナー参加型ホームページ制作
 ITオンチでもできるホームページ作成塾 
https://web-onchi.jimdo.com/
 ITオンチでもできるホームページ作成塾


 その他 

 JimdoCafe 武蔵

 セミナー・。講演依頼

.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

0 件のコメント:

コメントを投稿