ぬくい梅干し。

「伊藤さんの投稿は、なんで料理を載せているの?」

と聞かれたことがあります。
そうそう、本当はねホームページ屋さんなら、パソコン屋さんなら、そっち方面を載せているのが正解です。
そうしないと、見た人の期待を裏切っちゃうから。

「金沢 ホームページ」

とかで検索して、例えばこのブログがあがってきて、見たらお料理だったら、「なんじゃこりゃ?」って思うでしょうからね。

まあ、後付けの理由なのですけど、料理とホームページって似ているのです。
料理とExcelも、料理とWordも、料理とプレゼンテーションも。
要は何かを作ろうと売る時に必ず、その目的があって、それを見たり感じたり、使ったりする人がいて、その人たちがどうしたいか、どうなってほしいのかということが先にないと、いいものができないのです。
息子たちには「愛がね、ないとね、だめなのよ」と説明しています。
家事も、仕事も「誰か」に与える「愛」がないと心を打たない。

心を打たれたから、「ありがとう」と言われたり、売り上げがあがったり、「ごっそさん、おいしかった」と言われたり。

そういう「感性」をお伝えしたい。
ホームページを作りたい、私に何かしてほしいと思っている人に。

で、「誰か」は時々「私」でもあるわけで。


暑い暑いと言っていたら、梅干しを干すのを忘れそうでした。
この梅干しは自分のためにつけてます。
梅干しを干している最中のぬくくなったのを通りすがりにつまみ食いしたくてつけてます。そこが終わると、本当はどうでもいい(笑)
紫蘇もついでにほして、この子も通りすがりにつまみぐい。
これが一番おいしい。と思う。
し、ここを味わえるのは漬けた本人か、夏休みばーちゃんの家に遊びに行った孫くらいなもの。

前回は4kgだったか5kgだったかつけたのだけれども、今年は2kgにしときました。
できれば、毎年つけて毎年ぬくい梅干しをつまみ食いしたい。

~news~
~news~







 ホームページ制作.あぽじら 
https://www.apozira.com/
 ホームページ作成 .あぽじら
 オーナー参加型ホームページ制作
 ITオンチでもできるホームページ作成塾 
https://web-onchi.jimdo.com/
 ITオンチでもできるホームページ作成塾


 その他 

 JimdoCafe 武蔵

 セミナー・。講演依頼

.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因