「SNSを心地よく使うために」のヒント

SNSのあるある話。
なんだか、気になっていたけど、口に出してはいえなかった心のもやもや。

SNSなんてものがこの世にでてきたおかげで、味わってしまうドロドロとした自分の感情の収まりどころが欲しい方におすすめかも?
の本と出会いました。

仕事上、SNSを心地よく使ってほしいな。
と思っています。いろいろ便利に活用できますからね。
でも一方で、SNSの世界が虚像の産物になっていないか?と他人の投稿を見ていて心配になることもあります。苦しくないかな?って。
でも、「苦しくないかな?」と思っている自分の心の中に潜む「実は」の本音。

そういう感情が「ある」を受容できると、けっこう楽になったり、
そういう感情が「ある」をうまく無視できると、けっこうらくになったり。

そういうコツが書かれてありました。






・嫌な人や苦手な人がいる
・理不尽な目にあって、忘れられない
・SNSで人の幸せに嫉妬してしまう
・SNSに書かれている悪口が、自分のことに感じる
・みんなにいい人を演じて疲れる
思い当たる人で
ピピッときたら読んでみてね。
すっきりしますよ。


多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。
(Sanctuary books)
Jam (著), 名越康文 (監修)


~news~
~news~







 ホームページ制作.あぽじら 
https://www.apozira.com/
 ホームページ作成 .あぽじら
 オーナー参加型ホームページ制作
 ITオンチでもできるホームページ作成塾 
https://web-onchi.jimdo.com/
 ITオンチでもできるホームページ作成塾


 その他 

 JimdoCafe 武蔵

 セミナー・。講演依頼

.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方