フロントエンド商品の価格は別に100万円だっていいよ。無料だっていいよ。

その昔、起業したての頃セミナーを開催しては日銭を稼ごうとしていたことがあります。
3000円くらいに設定して、4人も集まれば12000円。
1日に1万円の売上が上がることが珍しかった頃のことです。

さて、セミナーを開くというのは、そのセミナー自体がバックエンド商品として完結する場合と、フロントエンド商品としてバックエンド商品を紹介するためのものであることがあります。

また、階段状にバックエンド商品にもっていくための途中段階という時もあります。


最近起業して間もない方々のサポートをやることが多くなってきて、このお話をすることが多くなってきました。
たいていは、メイン商品(サービス)を売るためにいきなり集客を考えて出会えば即メイン商品(サービス)を買っていただこうと考えてさまよっています。

そんな時にフロントエンド商品(サービス)を組み立ててもバックエンド商品(サービス)とのつながりを意識できないので、「会場費」や「販促品」の分だけでも元を取ろうとフロントエンド商品(サービス)の価格設定を行おうとします。

私はフロントエンド商品(サービス)の価格はいくらでもいいよ。
と言っています。
ワンコインでもいいし、1000円でもいい。3000円でも5000円でも3万円でも10万円でもいいです。そして、「無料」でも。

なぜなら、フロントエンド商品(サービス)で売っているのは、「モノ」ではなく、「信頼」だからです。あなたと出会ってその価格を払ってお客様があなたのこと(お店のこと、会社のこと)を信頼してくれる。
その信頼を得るためにお客様が安心する価格であればいいと思っています。

フロントエンド商品(サービス)を売るための会場費や販促品のお金は、バックエンド商品(サービス)の料金を考えるときに予算の中にいれればよいことで、バックエンド商品(サービス)を買っていただく、またはご契約いただくためにフロントエンド商品(サービス)がある。ということを忘れなければよいのです。

とはいえ、持ち出しになるお金ですから、無謀な計画は厳禁ですが、
「会場費がかかってしまうからお客様から少しいただかないと開催できない。」
というような心構えでは、「先が見えていませんね」ということだと解釈します。

フロントエンド商品(サービス)に何人集客して、何人バックエンド商品につなげていくのか。フロント商品(サービス)しか見えていないと、そこの集客(数)だけにフォーカスしてしまい、結局ターゲットがずれてしまい、フロント商品(サービス)がその後に何一つつながらない徒労に終わってしまうのです。


私の場合は、フロント商品(サービス)はもちろんバックエンド商品(サービス)を売るための布石であることはあるのですが、「今ターゲットが抱えている課題を知る機会」ともとらえています。
だから、できるだけ参加者の方のお話が聞きたい。できるだけ会話をして、表情を見て、どこに反応するかを見たい。
その情報を元に、バックエンド商品(サービス)のさらなる充実をはかりたい。

まあ、非常に貪欲なわけです。


「無料や安くセミナーを開催して、別のものを売るなんて信じらんない!そんものにわたしはだまされません!参加しません!」
とfacebookの中心で叫んでいる方がいましたけれども、
いやいやいや、まあ、お好きにすればいいですけれども、少なくともあなたは私のターゲットではないですわね。どうぞ、他にお行きなさいな。
とまあ、勝手に人の投稿を見て、勝手につぶやいておりました。

少なくとも商売人ならば、物が売れなければ、ちゃんと売上が上がらなければ家に帰ってパソコンの電源も入らないし、お水も使えないし、お湯も沸かせないし、もしかしたら住むところもなくなるわけです。なんのために商売をしているかというと、社会を明るくするためであることは間違いないのですが、それよりも何よりも、人間らしい生活を営むためにお金をいただくためにやっているわけです。

お金を搾取するためにやっている。と勘違いしているのならば、もしかしたらそう考えるあなた自身の根本に人様からお金を搾取しているという後ろめたさがあるのかもしれませんね。

自分の商品(サービス)が間違いなく社会の未来を照らすものだと信じ、自信をもって必要な人の手に届くようにする。
今日一日、おなかも満たされ、清潔で、あたたかな布団で寝ることができる幸せを誰からいただいているのか。
この基本がしっくりと腑に落ちて生きていける。

このお手伝いをしているのが、私の仕事です。
マーケティングの概念をご自身のライフワークに落とし込み、誰を幸せにできるのかをしっかりとイメージできる。
私の目の前に座った方々は、腑に落ちれば落ちるほど、キラキラと表情が輝いてきます。

その時に頭の中に浮かんでいるのは、決して札束に埋もれた自分ではありません。喜んでいる人たちに囲まれて周りの人たちも嬉しくて自分も嬉しい状態が想像できたからです。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
     おしらせ     

プロが0から教えるホームページ教室
◆日時 1日目 10/20(日)10:00~16:00
   2日目 11/17(日)10:00~16:00
◆会場 マリッジプランニング金沢(金沢市間明町2丁目64)
◆受講料 60,000円(税別)
※お申し込み後お振込み先をご連絡いたします
※事前振込となります。
※2日とも昼食つきです。(アレルギーのある方はお申し込み時お伝えください)
◆持ち物 Windows7以降のノートパソコン
※ブラウザーChromeを使用します。事前にインストールした状態でご参加ください

◆どなたでも参加できますが、次の条件を満たす方限定となります。
1.Wordで文章を打つことができる。
2.メールで写真を相手に送ることができる。
3.facebookをやっている。
4.両日とも遅刻、早退をしない自信がある。
5.NDA(秘密保持契約)を交わすことに同意できる方。

◆カリキュラム
1日目
1. ホームページの目的の明確化
2. ターゲットとペルソナの設定
3. コンテンツの構成
4. ページ構成
5. トップページ構成

2日目
1. ジンドゥーの操作について
2. ジンドゥーの登録
3. ページ作り(仮画像にて)
4. 画像編集
5. 公開後の注意点について

または、090-2838-8766 (伊藤)までご連絡ください。

かなざわ商売繁盛ビジネス講座 2019年8月下旬スタート!
起業2年~3年の時期に起こる漠然とした不安を解消し、安定的にお客様を引き寄せる仕組みづくりや、経営判断に活かせるお金の知識を身に着け、地方の狭い市場で商売が繁盛する経営者になる力をつけます。

ただいま、初回個別相談受付中
我々は、問題点および見落とされているビジネスチャンスを特定するために、まずはあなたの業務内容について把握することから始めます。そしてご自身の大切なビジネスを私たちに託してよいのか私たちとの相性も感じていただきます。
「お互いに知る」ということを大切にしている初回個別相談をまずは受けていただきその後、講座のお申込みをご検討ください。

時間/60分~90分 1回3000円 要予約制

2ヶ月集中個別WEBマーケティングサポート受付中
月に2回~3回のコンサルティングを行い曖昧になっているゴール設定、ターゲット設定、価格や稼働日にいたるまでを構築していきます。ご自身の方向性が明確になり、的確な発信ができるようになります。(サポート料金30万円(税別))ZOOMでのサポート可。
お申込み・お問い合わせは https://www.apozira.com/contact/

   ホームページ制作.あぽじら   
ウェブプランナー、ホームページ制作
JimdoEvangelist
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)


      JimdoCafe武蔵      
Jimdoでの困りごとは


      講演依頼     

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

コメント

このブログの人気の投稿

新しい人気アプリが登場すると増える不正アクセス。めんどくさ~~~~~い!!

能登も金澤もリピ絶対!百楽荘

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因