投稿

10月, 2019の投稿を表示しています

ぐずでのろま

イメージ
先日行ったお店でのこと。 手土産の包装をお願いしたら 「箱詰めの内容はこれでよろしいですか?」 と見せにきたのが、頼んでから20分後 それから、10分後にやっと包装紙を広げる音がして それから10分後にセロハンテープを切る音がして 「おまたせしました」 と出来上がってきたのが50分後。 予定が大幅にずれて、すごく、はい、本当にすごく腹が立っておりましたが。 そこはカフェが併設されていて、おいしいコーヒーが飲めるところだったので、いれたてのコーヒーを飲むこともできたし、すこしぼんやりとしていた頭もすっきりしましたし、まあ、文句も言わずにお金を払ってでてきたわけですが。 なぜ、包装に50分もかける人を雇うのか? と私は思っちゃうわけですよ。 そんなことを思っていると気が付いているその時の連れが言うわけです。 この辺は駅も近くてお土産売りの激戦区。 ギフトがメインでないこのお店にそんな人は必要ないだろう? と。 ああ、それはそうです。 でも、でもさ。 きっとこの人は、ギフトだけでなく、他のこともこの調子だと思うわけ。 まあ、デパートではないのだからいいけど。 いや、よくない。 この日。そのあとの予定が大幅にずれこんで、ギリギリばっかりでやきもきしたことが数回。まったく、優雅でない一日になってしまったのだ。 でも、まあ(でもばっかりだけど) 2回席でコーヒーを飲みながら この店員さんの様子を盗み見て 「おいおい、また、包装紙をシャッって広げておく位置にまよってるよ」 とか、あまりの予想外のノロサにちょっとおもしろかったけれども。 そして、こうやってブログのネタにしているのだけれども。 夕飯を食べながら長男にこの話をしたら 長男も入った牛丼屋さんで、何の変哲もない牛丼がなかなか来ず。あとから入ってきたお客の唐揚げ定食なんて手のかかるものがどんどん運ばれていくのを、横目で見ながらスマホをいじっていて、20分たったころに「おい、あそこの注文は」とバイトリーダーらしき人の声がして、「あ」というさっき注文を聞きに来たぼんやりしたお兄ちゃんの声がして、そして、そのお兄ちゃんが悪びれもせず「ご注文は?」なんて聞きに来て。 「え?さっき注文したけど・・」と思いつつ、争いごとが嫌いな長男は「牛丼並と、Aセ

もしかして、スマホの写真をパソコンにメールで送っているなんて面倒なことやっていないですか?

イメージ
スマホで撮った写真をパソコンで使いたい。 と思ったときにどうしていますか? もしや、いまだにメールで送って、パソコンでメールを開いて保存して。 なんてやってませんか? 最近のスマホはきれいな写真が取れます。 で、1枚の容量がとても大きくなりました。 でも、メールだと送れる容量に制限があり、写真を一度に複数枚送れないことも出てきてしまいます。 「面倒なこと」 が多いと人はやりたくなくなります。 やる気がそがれてしまいます。 だって、時間がかかるしね。 ブログやホームページに美しく写真をアップしたいと思ったときには、ほとんどのツールがパソコンでやる方が写真のリサイズなどもできてきれいな出来栄えになります。 いくらスマホでアップできるといっても、操作に制限があるので細かな調整ができません。 けれども、ブログやホームページに使いたい写真はスマホの中。 いちいちメールで送って、パソコンでメールを開いて・・・うんたらかんたら を想像するだけで面倒になりブログアップ、ホームページ更新が後回しになってしまいます。 スマホの写真がもっとサクッとパソコンと共有出来たら、ブログもホームページももっと気軽にアップできるのに…(ほんとに、そうなったらやるのか?ほんとだな?(笑)) と思いますよね。(思っていることにしときます) こういう場合に「クラウドストレージ」を使用するととても便利です。 ドロップボックス Onedrive googleドライブ その他いろいろあります。 単に写真を保存しておきたいだけならまだまだたくさんのアプリがあります。 が今回は、ブログやホームページにスマホで撮った写真を使いたい!という人に特化してお伝えすると 上の3つが使い勝手がいいんじゃないかな? と思います。 iPhoneの場合icloudもありますが、もしもこれから先Android端末に機種変したらば…ということもありますので、これは、ちょっと横に置いておきます。 で、ドロップボックス、Onedrive、Googleドライブ のうちどれがいいのか? ということになりっますが、とりあえず、無料で保存可能な容量でいうとお勧めはGoogleドライブです。 スマホにgoogleドライブをインストールし、パソコンでもフォルダとし