かなざわ商売繁盛ビジネス講座第3回まできました。

9月より開催しております、『かなざわ商売繁盛ビジネス講座』が第3回目まできました。
この講座は、マーケティングとはこういう考え方です。この考え方にのっとって実践しましょう。キャッシュフローやってますか?やりましょうね。
という知識だけの講座ではありません。

用語なんて後回しで、「マーケティング」という思考を当たり前にもてるように、実践を繰り返しマーケティング=お客様目線、お客様の絞り込み、差別化 が当たり前にできるようになる訓練の場です。「キャッシュフロー」も実際前年度の確定申告書類に基づいて左からかんがえ、次は右から考え、納得のいく売り上げ目標をたてられるように訓練していきます。

漠然と売上アップしたい!集客したい!はいできますよ!

というものではありません。
現実を知り、絵にかいた餅ではない未来予測をたてられるスキルを身に着けていきます。


今回は女性ばかりの参加です。
しかも、起業後10年以上継続されてきたベテランの方や、起業数年で大人気のご商売を展開されているようなセンスをお持ちの方、二つの事業を器用に交差されながら事業展開し着実に業績を伸ばしている方など、はたから見れば今更ビジネスのなんたるやを学ばなくてもいいんじゃない?という方たちです。
彼女たちを見ているとエネルギーに溢れています。
ご自身のご商売がどんな人たちを喜ばせているのかをしっかり見据えていらっしゃいます。だからこそ、ご自身の足元を今一度固めておくために「ビジネス」を学んでおきたいという意気込みを感じられます。

とはいえ、第1回目の時は目がうつろになって「もう無理!」「みなさんが優秀に見えて落ち込みそうです」とおっしゃっていました。
がたった3回目2ヶ月後の昨日は、「意識に変化が現れもやもやとしていた頭の中がすっきりしてきました」と晴れ晴れとした顔で取り組んで終始うなづきながらワークをやっていらっしゃいました。

ホームページのご依頼をいただいた時もそうですが、脳が納得すると行動を起し、発する言葉に変化が現れ結果成果を生み出していきます。
マーケティングもキャッシュフローもこうすれば成功するという王道はありません。
ありませんが、確かに成功し継続していくにはマーケティングもキャッシュフローを考え行動することが必要です。

それが、楽しくワクワクしてくるものと知った日には、ご自身がご自身のビジネスを選んでやっていることに喜びでいっぱいになるはずです。


受講生の方々からは「命がけで参加しています!」とかなりのプレッシャーをかけられております。過去こんなにプレッシャーのかかった講師をやったことがありませぬ。
(まったく、ビビッておりませんが(笑))

さて、昨日の今日は、宿題を皆さんにお渡ししなければなりません。
今回の方々は提出期日を完全無視で、、、前倒し前出しえっらい前倒しで「できました」メールが飛んできます。結構な量の宿題なのに。

あーだこーだと言い訳する受講生って必ずいるものなんですがね。
いないです。まったく。楽しい方々です。

文面をご覧になってお気づきの方もいらっしゃると思いますが、私伊藤も、パートナー講師川下も非常に楽しんでやっている講座となっています。

川下講師のキャッシュフローのお話、本当にわかりやすくて、キャッシュフローが人に話せるくらいになりました。これは、想定・・・内の役得です♪

コメント

このブログの人気の投稿

新しい人気アプリが登場すると増える不正アクセス。めんどくさ~~~~~い!!

能登も金澤もリピ絶対!百楽荘

Jimdoに設置したfacebookページがうまく表示されない!の解決方法。